健康

ストレッチポールの使い方を覚えて腹筋のストレッチをやっていこう!

ぽっこりお腹でお悩みの人は一体どれくらいいるのでしょう?

私のそんな悩みを抱える一人でした。

夏になってもお腹が気になってTシャツを着るのも迷ってしまう…。

毎年恒例の健康診断が嫌で憂鬱になってしまう…。

などなど、ぽっこりお腹の悩みは絶えません。

今回はそんな悩みを抱えるあなたのために、ストレッチポールを使った腹筋ストレッチを紹介します!

ストレッチポール持ってないよ!という人のためにストレッチポールの代用方法も紹介しますのでどうぞご覧ください。

ストレッチポールの代わりになる3つのアイテムを紹介!

ストレッチポールを使ったストレッチは、簡単なのに効果はしっかり。とても便利なストレッチアイテムです。

種類はさまざまですが中には価格が高いものもあります。

ちょっと予算が厳しくて購入を迷っている人もいるのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの為に、ストレッチポールの代用方法を紹介します!

①家にあるバスタオルで代用

家にあるバスタオルであればどんな素材のバスタオルでも大丈夫です。

使い方は簡単で、まずバスタオルを2枚用意します。あとは重ねてくるくると丸めるだけでOKです。

丸めたあと紐やテープで巻き付けると安定感アップします。手間を感じるようでしたら固定しなくても問題ありません。

ストレッチポールと比べて少し柔らかくなりますが、効果はちゃんとあります。

ただあまり転がらないので、体幹ストレッチなど転がさないで出来るストレッチがお勧めです。

②意外としっかり素材のヨガマットで代用

バスタオルと同様くるくる丸めるだけで完成します。

バスタオルよりも固さがありますので、もしヨガマットが家にあるのであればこちらの方がお勧めです。

丸めたあとしっかり紐などで固定すればちゃんと身体を乗せても転がってくれます。

③ペットボトルを繋げて代用

使うペットボトルはなんでも大丈夫です。未開封のペットボトルが一番硬い状態なので一応お勧めします。

ただもったいない気もするので空のペットボトルでも大丈夫です。なるべく硬いペットボトルを用意しましょう。

作り方は、まずペットボトル5本くらい用意します。5本くらいあれば身体が充分に乗る長さになります。

縦に並べて、繋ぎの部分をテープでぐるぐるに巻きます。そこからさらにタオルなどの布を上から巻き、紐で固定すれば完成です。

作り方に少し手間を感じてしまいますが、一番ストレッチポールに近い固さになります。

代用品でもしっかりストレッチをやりたいという人にはお勧めです。

腹筋ストレッチはどんな効果があるの?

お腹周りのダイエット効果

ストレッチを行うことにより、トレーニング効果が上がります。

特に筋トレ前に行うことにより、脂肪燃焼効果をあげてくれます。

さらに筋トレ後にストレッチを行うことで血行が良くなり、疲労回復速度が上がります。

ただ筋トレを行うのであれば効率が悪いので、必ずストレッチを行いましょう。

筋肉をほぐし姿勢を改善

腹筋には骨盤を正しい位置で支える役目があります。

腹筋が硬い状態だと骨盤が徐々にずれていってしまいます。

姿勢が悪いと気になっている人は腹筋ストレッチを行い骨盤を正しい位置に調整しましょう。

便秘解消など腸の活性化

腹筋は腸の動きにも大きく関わってきます。

ストレッチを行い腸を活性化することで、便秘解消に繋がっていきます。

また便秘を解消することで老廃物も排出されますので、日々のストレスや肌の悩みなども解消されるメリットをあります。

ストレッチポールを使った3つの腹筋ストレッチを動画で紹介!

それでは、ストレッチポールを使った腹筋ストレッチを動画で紹介していきます。

時間のない人も安心、短時間で出来るストレッチになってます。

時間のないあなたにもお勧めです!

①初心者のための腹筋づくり

腹式呼吸でお腹周りを引き締めるストレッチです。

②手足のバランスでお腹を引き締める体幹ストレッチ

体幹を安定させ、動作を楽にするストレッチです。

③女性のための美ボディストレッチ

身体のひねりを良くして、横くびれをつくるストレッチです。

まとめ

ストレッチポールの代わりになる3つのアイテムを紹介!

  • バスタオルで代用
  • ヨガマットで代用
  • ペットボトルを繋げて代用

腹筋ストレッチにはどんな効果があるの?

  • お腹周りのダイエット効果
  • 筋肉をほぐし姿勢を改善
  • 便秘解消など腸の活性化

ストレッチポールを使った腹筋ストレッチを動画で紹介

  • 腹筋ストレッチを3つ、の動画で紹介しています。

 

私はストレッチポールを使った腹筋ストレッチを継続して、ぽっこりお腹とはさよなら出来ました。

ストレッチを続けて、痩せていく自分を毎日鏡で見ることでモチベーションが徐々に上がってきます。

すると自然に普段の生活も気を付けるようになり、食べ過ぎや食後にすぐゴロゴロするといった、だらしない生活も気を付けるようになりました。

効果がでるまでは人それぞれですが、継続することで絶対に効果は出てきます。

ぽっこりお腹が気になるあなたは是非、ストレッチポールを使った腹筋ストレッチを一緒に始めましょう!

ストレッチポールの使い方を覚えて肩甲骨のストレッチをやっていこう!ストレッチポールでは、様々な種類のストレッチが出来ます。 今回はストレッチポールを使った肩甲骨のストレッチについて、詳しく説明して...
ストレッチポールの使い方を覚えて足のストレッチをやってみよう!最近ジメジメと湿気と戦う日々が続いています…。 毎年この梅雨時期は、じとっと汗をかいてなんとも嫌な感じが続きますよね。 どう...
ストレッチポールの使い方を覚えて腰のストレッチをやってみよう!日々腰痛でお悩みの人や、腰痛ではないけど重たい物をよく持ったりと腰によく負担がかかる仕事をしている人は腰のストレッチをしましょう。 と...
ストレッチポールの使い方を覚えて首のストレッチをやってみよう!!最近では知らない人はいないのではないかというほどよく聞く「スマホ首」という単語。 スマートフォンを長時間使いすぎて、頭が下に垂れた...