健康

薬膳スープで腸活(朝活)!簡単調理であなたも今日から腸美人!

家にいる時間が増えて、お通じが減ってませんか?
ライフスタイルの変化や、ストレスでお肌は荒れていませんか?

お腹の調子を整えると美肌につながります✨

”薬膳”と聞くと作り方難しいんじゃないの?
と思われた方、そんなことはありません!

身近な食材をバランスよく取り入れる事で、体に良い作用をします。
季節に合わせた料理はカラダココロも整えますよ♪

この機会に腸活を始めて、健康も美肌も手に入れてしまいましょう♪

理想の朝食とは

忙しい朝に何を食べますか?
パン、スムージー、シリアル、ヨーグルト・・その辺が多いと思います。
朝から和食で始める方がどんどん減ってきているような気がします。

日本は島国で、海に囲まれています。
古来、日本人の体には海の物が取り入れられてきました。
そして、お米もまた日本人の体にとても合っています。

できれば、朝ごはんにご飯、お魚、発酵食品、お味噌汁が理想的ですよね✨
お味噌汁やお吸い物のお出汁には、しっかりと海の成分が含まれています。
昆布、煮干し、カツオなどのお出汁は、味がとても繊細で体にス~っと入ってきますよね。
脳も体も喜ぶ食事って素敵ですよね♪

胃腸のお掃除

前の日の晩御飯が、消化されないまま朝ごはんを食べてませんか?
おそらく、たくさんの人が胃腸のお掃除が始まる前に朝ごはんを食べていると思います。

胃腸のお掃除のサインは、お腹がすいてゴロゴロなったときです。
ゴロゴロがなり終えてから朝食をするのが理想です
前の日に暴飲暴食したり、食べる時間が遅いと、これがなかなか起こりません!

そんな生活を続けていては美肌どころか、上手な腸活とは程遠くなってしまいます。

現代人は仕事に合わせる生活をしてる人がほとんどです。
仕事から帰ってくるのが遅いと、食べる時間が遅くなって当然ですよね。
そんな時は少し早めに起きて体を動かすといいですよ。

私は朝が早いので、朝ごはん前には必ずゴロゴロが終わっています。
胃腸の掃除を終えたところに朝ごはんを入れます。
そうすることで、体のリズムが整ってきます(*’▽’)

大腸と皮膚の繋がり

東洋医学では、臓器と体の様々な器官に繋がっているとされています。
そこから、大腸と皮膚は繋がっていると考えられています。

暴飲暴食の次の日以降にお肌にできものができた経験はありませんか?
お肌をキレイに保つために、普段の食事をまず見直してみるといいですね。

朝スープのすすめ

朝からご飯、お魚、お味噌汁は理想です。
でも、時間が取れなかったり、忙しい方は、スープにしてみてはいかがでしょう?
体を冷やすこともなく、腸活にピッタリです♪

忙しい朝に、私はスープをおすすめします。
細かく切った野菜や肉などの食材を冷凍してストックしておくと楽に作れますよ。

スープは材料を変えてバリエーションを増やすと、飽きずに続けられます。
お出汁は食材を煮込む事で自然の出汁がでるので、基本いりません。
味をつける調味料も、バリエーションを増やしたりするといいですね♪

簡単に時短で作れる朝スープはきっとあなたの体をキレイにするでしょう。

薬膳スープ2選

 

胃腸美人ハツラツ元気スープ

材料

  • ジャガイモ
  • しいたけ
  • ブロッコリーの茎の部分
  • 白ネギ

作り方
材料を順番に沸騰したお湯に入れ、煮えたらお好きな調味料で味をつける。

このスープなら私の場合、醤油、塩、酒、ごま油を使います♪

潤い美人ツヤツヤ美肌スープ

材料

  • 鶏肉
  • 冬瓜
  • キャベツ
  • とまと

作り方
材料を順番に沸騰したお湯に入れ、煮えたらお好きな調味料で味をつける。

このスープなら私の場合、オリーブオイル、塩、ニンニクパウダーを使います♪

 

食材それぞれの効能

  • じゃがいも・・消化不良に。元気を補う作用があります。
  • しいたけ・・気血の流れを良くし、胃腸を元気にします。
  • ブロッコリー・・豊富なビタミンCでアンチエイジング。虚弱体質に。
  • 白ネギ・・体を温める。風邪の初期に有効で、漢方の生薬としても使われています。
  • 鶏肉・・コラーゲン豊富で美肌効果。胃腸を温めます。
  • 冬瓜・・鶏肉と摂取するとコラーゲンの吸収がUP。
  • キャベツ・・胃もたれ、胃痛に。胃粘膜の働きを整えます。
  • トマト・・解毒作用。老化防止や美肌作りに。

調味料バリエーション

  • 塩のみ
  • 昆布、かつお
  • 醤油、酒
  • 味噌
  • 醤油麹
  • 塩麹
  • 塩、オイスターソース少し、豆板醤
  • コンソメやブイヨン(できれば無添加)

まとめ

  • 理想の朝食は和食
  • 胃腸のお掃除のサインはゴロゴロ
  • 皮膚と大腸は繋がっている
  • 忙しい朝には朝スープ
  • 薬膳スープ2選

実は私、スープ大好きスープマニアなんです笑
どんな食材もスープにしてしまうんです・・・。

そんな私から提案は、飲み干せるスープを作る事です。
市販の化学調味料たっぷりの調味料は決して健康的とはいえないのです。
だからこそ、素材の風味を大切にした、シンプルな味付けが体に優しいと思います♪

身の回りの食材のほとんどがスープにできると思います。
今日からあなたもオリジナルのスープを開発してみるのはどうでしょうか♪