健康

父の日のプレゼントに健康グッズ!お父さんの体を労わるアイテム5選!

5月も半ばを過ぎましたね。5月9日は母の日。あなたは何を贈りましたか?

お母さんに贈ったのなら当然お父さんにも贈らなくては不公平というもの。2021年の父の日は6月20日です。およそ一か月後。今がプレゼントの仕込み時ですよ!

迷いも楽しみも入り混じるプレゼント選び。また、今までは仕事関係のプレゼントをしてきたけれど、定年退職で何を贈ればいいかわからない!そんな方もいるでしょう。実は私もその一人。仕事を離れたお父さんの姿が想像つかず、なんとなくお酒のつまみなどで済ませてきました。

私のお父さんはお酒もタバコも大好き。毎日二箱のタバコを吸い、晩酌も欠かしません。だから本音ではこう言いたいんです。「もっと健康にも気をつかって!!」

さあ、私と一緒に、今年は健康をプレゼントしましょう!

まずは体を知ってもらうことから!

健康への第一歩は自分を知ることから!
「知る」アイテムを2つご紹介します!

活動量計

活動量計の紹介です。一般的には、「スマートウォッチ」として認識されているものもあります。

イメージとしては万歩計の発展形です。歩数のカウントはもちろん、デスクワークや家事での細かい動きも感知して、総合的な消費カロリーを知ることができます。

一見すると万歩計のように見えるものと、時計のようなものとが主流です。前者はスマートフォンが不要、単体で動けるのが強み。後者の時計型はスマートウォッチ呼ばれるだけあり、スマートフォンと連携することで真価を発揮します。

ばりばりスマートフォンを使いこなすタイプか、逆になかなか操作できないタイプか。お父さんのタイプで決められるのもよいですね!

体組成計

体組成計は体重計の進化型と言ってよいでしょう。体重だけではわからない隠れ肥満も発見できます。

以前は両手で握るかタイプが多かったのですが、ここ数年で体重計のように乗るだけで測定できるものが増えました。

主な測定項目としては体重はもちろん、BMI、体脂肪率、内臓脂肪など。商品のグレードにもよりますが、筋肉量を測れる優れものまであります。

肥満じゃない!と言い張るお父さんも、実は内臓脂肪がついてたり…。筋肉量を測れるモデルなら、筋トレのモチベーションを高める効果も期待できますね。運動不足になりがちなお父さんにはピッタリかもしれませんよ!

 

しっかりと休むことも大事です!

疲れを家族に見せない、しかしなにかと疲れているお父さん。体力もさることながら気苦労も絶えないのかもしれません。そんなお父さんには「休憩」をプレゼントしましょう!

オーダーメイド枕のギフトカード

「休む」と言って一番に思いつくのは睡眠ではないでしょうか。良質な睡眠のためマットレス、布団をいいものにしても、枕にまで気を配る方は意外と少ないのではないでしょうか。

枕なんて頭を乗せるだけ…。いえいえ、この枕が良い睡眠と悪い睡眠を分けていることもあるのです。

そこで登場するのがこのオーダーメイド枕のギフトカード。このカードを持ってお店にいけば、枕のプロがお父さんに最適の枕を作ってくれます。

枕というモノだけではなく、最高の眠りというプレゼントです。

マッサージ器

一昔前のマッサージ器は単純にたたく動きをするだけで、痛いというイメージを持たれる方もいるかもしれません。

しかし最新のマッサージ器は「手もみ」を意識したものも数多くあります。マッサージ可能な部位も肩だけのものから腰、首、ふくらはぎ、背中、目元、はては手先まで幅広くあります。

たたくだけのマッサージ器しか知らないお父さんなら、「おおっ」という声が出ること間違いなしですよ!

入浴剤

疲れをとるならお風呂!というお父さんも多いでしょう。しかし実は入浴剤のないお風呂、つまり「さら湯」では体に負担がかかることをご存じでしょうか。さら湯の、とくに一番風呂では不純物がなく、体を温めすぎてしまったり。また水道水の成分のせいで皮膚にダメージを与えてしまうこともあります。

そこで使いたいのが入浴剤。保温や保湿の効果を高めてくれます。また、香りによるリラックス効果も期待できます。

コロナで温泉旅行もままならない昨今、ちょっとした工夫でお風呂タイムを贅沢に過ごしてもらいましょう!

 

まとめ

  • まずはお父さんに体のこと、知ってもらいましょう!「自分は健康だ!」というのが思い込みであることもしばしば。また、逆にどれだけ健康的な行動をしているかを数字化できたら、モチベーションにもなります!
  • 動くことも大事ですが、休むことはもっと大事!良質な安らぎの時間があってこそ、活動的になれるものです。

お父さんに健康をプレゼントしたい!そんな想いの詰まったアイテムを5つ紹介いたしました。

なかなか自分の健康というものはわかっているようでわからないもの。私もそうですが、特に男性はそうした傾向があります。
大好きなお父さんにはいつまでも元気に過ごしてもらいたい。そう願うのは私だけではないはずです。あなたも、その想いを伝えましょう!