行事

敬老の日のプレゼント人気一覧!これを渡せば間違いなく喜ばれる!!

敬老の日は長年にわたって社会に尽くしてきたお年寄りを敬愛し長寿を祝う日です。

2020年の今年は9月21日の月曜日です。(祝日)

そんな敬老の日にいつもお世話になっているおじいちゃんおばあちゃんや身近なお年寄りにもこの機会に感謝の気持ちを伝えようと思っている方も多いのではないのでしょうか?

言葉にして伝えるのも良いですがプレゼントを用意する方も多いと思います。

特に今年はコロナウイルスの関係で帰省もできずご年配のご両親に会えなかった分、しっかり気持ちを伝えたいという方も多いと思います。

ですが、「何を渡していいかわからない。」「どんなものを渡せばいいだろう。」と悩みますよね。

今回は毎年プレゼントを渡している私が人気のものや喜んでもらったもの、失敗だったなと思ったものまで全てご紹介していきます!

敬老の日のプレゼント選びの参考にしていただけたら幸いです。

形に残る人気のプレゼント

こちらではせっかくプレゼントするのだから日常生活の役に立つものや長く使えるもの、形に残る物をプレゼントしたいと考えていらっしゃる方にオススメのプレゼントをご紹介していきます。

マグカップ

こちらは比較的に定番のプレゼントかと思います。

もし夫婦でご健在ならペアで渡すとかなり喜ばれます。

安いものから高いものまでピンからキリでありますがいくら高いペア商品でも5000円以内には収まると思います。

マグカップは使うだけでなく飾ったりしても楽しめますし、いくらあっても困らないものなので必ず喜ばれますよ!

デザインも豊富にあるので予算と好みで選びましょう。

カップがきれいすぎたり高価なものだと割ってしまったら大変だからという理由で使ってくれない場合があります。
飾り目的の分にはよいのですが使ってほしいと渡す場合は注意しましょう。

お箸

こちらは私は去年プレゼントしたのですが今も喜んで使ってくれています。

お箸は毎日必ず使うもので、なおかつ壊れにくいので万人ウケのプレゼントです。

自分で良いお箸を買う人は少ないと思いますし、敬老の日にぴったりであると思います。

お箸がよければ毎日の食事も楽しんでくれますよ!

こちらも夫婦でご健在ならペアで渡すとなお喜んでくれるかなと思います。

こちらは3000~5000円あれば十分良いものが買えます。

タオル

タオルも毎日使いますし、たくさんあって困る人はいないので必ず喜んでくれると思います。

柄やお色も様々なデザインがあるので選ぶのも楽しくなりますよ!

ハンカチなども喜ばれるプレゼントですね。

予算は500~3000円程度とリーズナブルなところがオススメポイントです。

ボールペン

文字を書く場面が多い方にオススメです。

ボールペンもお箸と同様でなかなか自分でお金をかけて購入しませんし、良い物を使っていると気持ちも上がりますよね!

私は以前渡してかなり喜ばれました。

インクだけ交換できるタイプもあり、そういったものはずっと使えますよ!

予算は3000~5000円程度です。

上記4種類は楽天市場などで購入すると名前を入れられる商品もあります。
値段も記載の値段ぐらいであり、より気持ちのこもったプレゼントになるのでオススメです!
必ず思い出に残りますよ!

手紙

大切な人からの手紙って宝物ですよね。

現在の時代は電子メールを使うことが多くなりましたが、個人的に1番気持ちが伝わるのは直筆の手紙だと思っています。

照れくさいですが他のプレゼントに添えても良いですしこの機会にぜひ渡してみてはいかがでしょうか。

形の残らない人気のプレゼント

「形に残るものは堅苦しい。」「気軽に渡したい。」と思っていらっしゃる方にはこちらがオススメです。

グルメ

食べ物や飲み物は好みに合わせて買えますし、様々な種類の中から選べるのが良いところです。

予算もバラバラなので自分の予算にあったものを選びましょう!

好みを把握している方は良いのですが、飲食物の中でも悩んでいる方はこちらの記事をご覧ください。

万人ウケするおつまみなどご紹介しています。

父の日に贈るギフト!父が貰って嬉しい、人気のおつまみはこれだ! ”父の日”といえば、毎日の感謝を気持ちにする大事なイベントですよね。 ですが、「何を贈れば喜ぶかな〜?」と毎年悩んでします。 ...

お花

お花は見ているだけで癒されますし、貰って嬉しくない人はいないと思います。

お花には種類ごとに花言葉もあるので、伝えたいことを花言葉に添えてプレゼントするのもロマンチックですね。

是非、花言葉を意識してみて下さい。

ここで敬老の日にぴったりな花言葉の代表的なお花をご紹介します。

  • ワレモコウ 感謝
  • バラ 初めての愛情、誇り、自慢、恩恵、満足
  • ユリ 貴重、純愛

日頃なかなか言えない気持ちをお花にのせて伝えるのは素敵ですね。

予算もお花によりますが500~3000円ほどです。

まとめ

プレゼント選びは何となく面倒な時もありますが喜んでくれている顔を想像して選んでみて下さい。

きっとプレゼント選びが楽しいものになりますよ。

ポイントはこちらでした。

  • ご夫婦でご健在の場合はペアの物を選ぶ。
  • 価格が高い物は使ってくれない時がある。
  • 名前を入れると特別感が出る。
  • 手紙を添えると、なお想いが伝わる。
  • 気軽に渡したい方は形に残らない物がオススメ。
  • グルメは好みと予算に合った物を選ぶ。
  • 花言葉をうまく使う。

様々なプレゼントがありますがそのあなたの気持ちが一番のプレゼントになっているはずなので自信を持って渡してくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。