おすすめスポット

SNSで話題「パフェテリアラルゴ」は大阪のどこ?メニューは?徹底解説!!

SNSで話題の人気店「パフェテリアLargo」

Instagramで「#パフェテリアlargo」と調べると、食べるのがもったいないようなフォトジェニックなパフェの写真が出てきてます。

これは行きたいな〜。メニューは?お店はどこにあるの?評価は?
食べログでお店を調べると・・・あれ??

バルって書いてあるんだけど・・・お店の紹介間違ってない??

そして初見だと、本気で店を間違ったのかと思うところに立地しています(笑)

そんなLargoの摩訶不思議を今回は謎解いていきましょう♪

ミステリー①『パフェテリアLargo』が「バル」なワケ

引用元:osakakita-journal.com

そもそも「パフェの写真ばっかりなのに『バル』とか一体何屋さんなの??」
そう、答えはズバリ「パフェ屋さん

そんなパフェ屋で、お酒が出るのです。(未成年の方、お酒は禁止ですよ‼︎)

「パフェ×酒」つまり・・・

パフェに『お酒』をぶっかける新感覚スイーツ屋さん‼︎

こんな店、全国に数えるほどしかないんです‼︎
「スイーツ×酒」のお店はいくつかあるのですが、なぜか閉店が相次いでいます・・・(涙)

てなワケで、「スイーツのバル」ということなんです。
そんな独創的な「パフェバル」は超貴重なお店なので、人が集まるのも納得。

ミステリー②スイーツにお酒をかけて美味しいのか

お酒は、「リキュール」が使われています。

と、言われると「なんだシロップみたいなもんだな」と思えてきませんか?
よく考えると、酒粕や甘酒を使っているお菓子って多いですよね。

ラム酒だってその一つ。
アルコールは、味の変化をつけるだけではなく、食感を変える役割もあるんです♪

Largoのパフェメニューは豊富で、季節によって新メニューも続々登場‼︎
それに合わせて使われるリキュールも変わってきます。

今回は、定番メニューをご紹介♪

「プリンアラモードとバナナのキャラメリゼ」×「ヘーゼルナッツのリキュール」


引用元:ameblo.jp/sayutan0307

一発目から、香り高く風味の豊かなリキュールが出てきましたね。

甘さ控えめなプリンにナッツの香りのリキュール
プリンの周りを囲うのは、スライスされたバナナ。
ソースとの組み合わせも◎です!

これは誰でも合うって分かるし、またプリンとバナナという王道は外せませんね〜。

「ショコラ・オ・ショコラ」×「ダークラムのリキュール」


引用元:travel.co.jp

おいおい〜ショコラは元から味が濃いから無理でしょうよ(笑)

でも大丈夫‼︎
「ラムショコラ」というお菓子もあるくらい、相性自体バッチリなんです♪

そして、ダークラムは、カラメルを焦がしたような若干の苦味と甘い香りが特徴的なので、ビターなところが大人の味を楽しめるパフェとも言えますね。

「利休〜抹茶とほうじ茶とマスカルポーネ〜」×「ペドロヒメネス(シェリー酒)   


引用元:osakakita-journal.com

プリン、チョコときて、次は抹茶。やはり王道は外さないLargoさん。

ペドロヒメネスとは、ワイン用ブドウ品種の名前です。
シェリー酒とは、酒精強化ワイン(醸造の過程でアルコールを加え、アルコール度数を高めたワイン)のことです。

抹茶という日本茶に、スペインのワインという面白い組み合わせが気になる方は一度食べてみてください♪

 「苺とピスタチオムースのフレジェ風」×「あんずのリキュール」


引用元:ameblo.jp/sayutan0307

そして、地味にみんなが大好きなイチゴとピスタチオとあんずという組み合わせ。

フレジェとは、フランスでいうイチゴのショートケーキのことです。

そこに掛けたリキュールが、まるでケーキの横に添えられているソースみたいな役割で、そんなに出しゃばらないところが良きでした。

ミステリー③大阪のどこ?何時に行くと食べられる?

パフェテリアLargoの場所

こんなに面白くて、美味しそうで、写真映えもするようなお店なら、すぐ見つけられそうなのに一体どこにあるのか。

最初の方にも小さく申した通り、本当に意外な場所にあります。

それは、中崎町です。
中崎町といえば大阪駅から外れた飲み屋街で、仕事終わりの時間帯は多くの人で賑わっています。

そんな風景の中に、派手な外装の建物があります。その建物の階段を上り、ドライフラワーが飾られたオシャレな店内に入ると、一瞬間違えたような気がします。

が、正解です。そこが「パフェテリアLargo」です。

最寄駅 中崎町駅から 377m
JR大阪駅 徒歩7分
各線梅田駅 徒歩5分
住所 大阪府大阪市北区堂山町16-14堂山MDビル2F〜3F

おすすめの時間帯

私は何度か訪れているのですが、いつも比較的空いています。
なので、特別に予約はなくても大丈夫そうです。

営業時間・定休日については以下の通り。

営業時間 15:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
定休日 無休

個人的には、夕食後の〆デザートとしていくことをおすすめします‼︎

なぜなら・・・

友人と楽しく夕食をした後はお別れが寂しくなりますよね。

でも、パフェテリアLargoなら、あんなにオシャレで楽しいパフェが最後に食べられるので、お別れの寂しさなんて吹き飛んで、「次回もこんな良いところに来よう!!」と思えるからです。

友人と遊んだ日の締めくくりとしては最高で、最後まで気分の落ちないお店です♪

まとめ

  • 「パフェテリアLargo」は、スイーツバル
  • パフェに合うお酒を用意してくれるパフェ屋さん。
  • 大阪駅近くの中崎町にLargoあり。おすすめは夕食後の時間

以上で、「パフェテリアLargo」の謎は完全に解けましたか?

あとは実際に足を運んでみて、写真では伝わらないパフェやお店の魅力を味わってきてください。

きっと人に紹介したくなるお店になるはずです♪