ドラマ

「逃げ恥」の続編がドラマ化⁈前作との繋がりや内容紹介キャスト等

2016年にテレビで放送され多くのファンから「逃げ恥」の愛称で
親しまれている「逃げるは恥だが役に立つ」ご存じの方も多いかと思います。

実はこの作品、漫画で原作コミックが発売されていて
それをドラマ化した作品になります。

女優の新垣結衣さんと、歌手の星野源さんが主演の
大人気ドラマです。

今回はそんな逃げ恥が続編としてドラマ化されるのでは!?
という情報がありましたのでそれについて書いていきたい思います。

前作までのあらすじ

森山みくり(新垣結衣)は大学院を卒業して就活していましたがなかなか内定がもらえず
派遣社員として働いていました。しかし、派遣社員もクビになってしまい誰からも必要とされないという「孤独感」を感じていました。

そんな中父親の勧めで35歳でエリート会社員の津崎平匡(星野源)の家事代行として働き始めることになります。

みくりの働きぶりは津崎にとって‘‘やってほしい所‘‘を事細かにやってくれる
いわば、痒い所に手が届くというような働きぶりでした。

2人の関係は雇用主と従業員という関係でしたが、みくりも津崎もそれ以上に
関係を深めたいと心の中で思い始めます。

しかし関係としては雇用主と従業員という関係…。
これ以上の関係を望むのはどうなのか…。

と、お互いが今の関係について悩み始めます。

その後の内容(漫画版)

その後のみくりと津崎はめでたく結婚することになり、新生活をスタートするために
引っ越しをすることになります。

多くの友人に祝福され、その後は婚姻届けを提出して入籍もします。
雇用関係ではなく、夫婦関係になることができた2人でした。

新生活にも慣れ、2年の月日が経った頃みくりのお腹に赤ちゃんがいることが分かります。
平匡も会社に育休を取る旨を話し、つわりに苦しむみくりをサポートします。

どんどん夫婦関係が深まっていく中、めでたくみくりは元気な女の子を出産し
2人の子育て生活が始まります。

続編製作の裏側

逃げ恥の続編を製作するにあたって、出演者も苦労が多くあったようです。

主人公役を務めている新垣結衣さんは2018年にドラマ「獣になれない私達」のオファーを受け取ったあたりから、無期限のドラマ出演休養を申し出ていたそうです。

当時新垣さんは30歳で結婚願望とも重なり、迷いもあったそうです。
その後、2年の休養を経て今回の「逃げ恥続編」に出演することを決意したそうです。

続編ではどんなストーリーになるの?

番組関係者からは詳しい話はまだ出ておらず、有力な情報は公開していないようです。

しかし、ウワサではみくりが出産して子育てをするストーリーが描かれるのではないか?
という情報もネット上では上がっています。

続編がどんな内容になるのか楽しみですね!

キャスト

森山みくり(新垣結衣)、津崎平匡(星野源)、風見涼太(大谷亮平)、日野秀司(藤井隆)、田中安恵(真野恵里菜)、他

キャストは前回作とほぼ同様のようです。
今回は続編ということで、前回登場した人物の人間関係もどのように変化していくのか
気になるところです。

また、主人公役を務める新垣結衣さんは今回のドラマ出演に関して
自信のプライベート生活との両立とも悩んでいたようです。

2018年にオファーをもらった「獣になれない私達」あたりから
自身の結婚願望のこともあり、ドラマ出演に関して迷っていたんだとか…。

しかし、出演を決めてくださったおかげもあり
続編を見ることができますね!ファンの皆さんも楽しみに待っていることでしょう!

一方の星野源さんはというと、歌手やドラマと大活躍中です。
つい最近では「MIU404」で主演も務めていました。

これからもどんどん活躍の幅を広げていく星野源さんですが、
今回の逃げ恥続編での演技も期待したいところです!

放送予定日

  • 2021年 1月 新春ドラマにてスタート!

詳しい情報はあまりありませんが、2021年の1月にスタートするようです!

まとめ

  • 雇用関係からスタートした2人のムズキュン恋愛ストーリー
  • 漫画版ではみくりと津崎が結婚して子供も産んでいる!
  • 続編ではどのようなストーリーが描かれるのか期待!
  • 2021年1月 放送開始予定

逃げ恥ドラマ化第1弾では、「雇用関係」という恋愛には全く無関係な所からのスタートでした。結婚するのかしないのかという、なんともムズムズするようなストーリーになっていました。

逃げ恥続編ではどのような内容が描かれるのか、とても気になります。

「逃げるは恥だが役に立つ」続編
楽しみに待ちましょう!