ビューティー

前髪のアレンジ方法7選!ピンの止め方でこなれ感をだしちゃおう!

忙しい朝や梅雨の時期って、なかなか前髪が上手くいかないですよね…。
前髪がきまらないと、朝のテンションも上がらないですよね…。

そんな時に助けてくれるのがピンなんです!

ピンといっても、カラーピン金ピン黒ピンなど沢山の種類があります。

このピンを常備しておくだけで、朝や梅雨の憂鬱から抜け出せます♪

今回は、可愛いピンの止め方ピンを使ってできる簡単アレンジをご紹介します☆

簡単なのに目を引く!ピンの止め方4選

バッテンアレンジ

よく見かけるのが、このバッテンアレンジです!

  1. ピンを2つ用意します。
  2. ピンが重なり、バッテンの形になるように止めます。

これだけでこなれ感が出て、すごく可愛くなります♪

前髪を止める時や、横髪を止める時にも使える万能なアレンジです!

簡単ですので、是非マスターしてくださいね♪

三角止めアレンジ

  1. ピンを3つ用意します。
  2. 三角形を描くように、3つのピンを止めていきます。

珍しい止め方ですよね!

この止め方は、横髪を止める時や前髪が長い方が横に止める時に使えます!
黒ピンではなく、金ピンやカラーピンですることをオススメします♪

みんなと差をつけて、アレンジしちゃいましょう☆

雪の結晶アレンジ

  1. ピンを6つ用意します。
  2. 十字にピンを止めます。
  3. ②の上に重ねて、バッテンを作ります。

これだけで、完成です♪

どうですか?雪の結晶に見えますよね!

夏にすると涼しげなイメージになり、冬にすると可愛さと季節感がマッチします♪

これだけでは髪が止まらない方は、雪の結晶型に止めた下にピンを2つ平行に止めると印象は変えずにしっかり髪の毛をキープできます♪

星型アレンジ

  1. ピンを6つ用意します。
  2. ピン3つで三角形を作るように止めます。
  3. ②の上に、上下反転させた三角形を作るように止めます。

簡単なのに、一気に個性的なアレンジになりましたよね♪

きっと、「どうやって止めてるの?」って聞かれること間違い無いです!

是非星型で個性的に仕上げちゃいましょう☆

印象が変わる?!ピンで止めるアレンジ3選

両サイド止めアレンジ

  1. 前髪を2つの束に分けます。
  2. 両サイドに前髪を分け、ピンを止めて行きます。

〜ポイント〜
ピンの色や形で印象が変わるので、カラフルなピンや金ピンがオススメです。
・服装に合わせてピンの止め方を変えると、アレンジの幅が広がります。
・髪の毛の質感をウエッティにしてあげると、束感のある髪の毛と相性が良く雰囲気が出やすいです。

ねじり前髪

  1. 前髪をセンターから、ジグザグに分けます。
  2. 分けた前髪とサイドの髪を少し手に取りねじります。
  3. 両サイドねじりピンで止めます。

〜ポイント〜
サイドの髪を一緒にねじることで、崩れにくくなります。
・ピンを隠したい方は、ねじった方向と並行にピンを止めると見えなくまります。
・ねじった毛束を少しほぐしてあげると、ルーズ感が出て可愛く仕上がります。

少しねじっただけなのに、オシャレになりますよね♪

定番ポンパドール

ポンパドールはしたことのある方も多いのではないでしょうか?

前髪が短い人も長い人も出来るアレンジなので、覚えておくと便利ですよね♪

  1. 前髪を黒目の外側の幅でとります。
  2. 頭の上へ持ってきて、毛先をねじります。
  3. 後ろに持ってきている手を、前の方に少しだけずらします。
    ずらすことで、前髪がふんわりし可愛らしい印象に繋がります。
  4. ピンで毛先の方を止めます。
    この時、ふんわり感を崩さないように気をつけます。
  5. 完成

〜ポイント〜
・ポンパドールは、ふんわり感が大切なので潰さないようにしましょう。
・ピンで止めた後に、少し引っ張ってあげると、ルーズ感も出て更に可愛くなります。

三つ編みポンパドール

三つ編みポンパドールとは、名の通りポンパドールに三つ編みを加えた
少しレベルアップのアレンジです♪

  1. 前髪を黒目の外側の範囲でとります。
  2. 頭の上で三つ編みをして行きます。
  3. ピンで止め、三つ編みをほぐします。

〜ポイント〜
・三つ編みをほぐしてあげることで、可愛さが引き立ちます。
・横向きに三つ編みをしても、大人っぽく印象が変わりますよ。

これだけなんです!
少し三つ編みを加えるだけで、こなれ感アレンジ上手が叶います♪

まとめ

  • 簡単なのに目を引く!ピンの止め方4選
    バッテン止め三角止め星型止め雪の結晶止めがあります!
  • 印象が変わる?!ピンで止めるアレンジ3選
    両サイド止めアレンジねじり前髪ポンパドールといったアレンジがあります!

どれも簡単でしたよね?

忙しい朝や、上手く前髪がきまらない時には是非使ってみてください♪

顔の見える範囲が広がるので、パッと明るい印象になりますよ☆

アレンジを覚えて、印象を変えちゃいましょう♪