アニメ

「鬼滅の刃」の見どころ3選!漫画が大ヒットした理由とは?

今流行りに流行っている「鬼滅の刃」その流行りに乗り遅れてしまい、
今更読み始めても遅いよねと思っているあなたに是非この記事を読んでもらいたいです!

この記事を読めば、漫画を読まなくてもバッチリ「鬼滅の刃」のことを知ることが出来ます♪
それでは、まず「鬼滅の刃」のあらすじからご紹介しますね!

「鬼滅の刃」あらすじ

今、子供から大人まで大人気となっている鬼滅の刃の始まりは、
山奥で静かに暮らしていたある家族が、町へ商売をしに行った長男を除いて、
家族みんな鬼に襲われてしまい、その時妹1人だけが鬼となって生き残り、
その仇をとるために長男の炭治郎が妹の禰豆子ととも鬼から人間を守り
そして鬼の元凶である「鬼舞辻無惨(きぶつじ  むざん)」を倒すために戦う決心をするところから始まります。

ここまでのあらすじを読むと、よくありそうな物語だと思ってしまいがちですが、
ここから回を追うごとに登場してくる様々な魅力あふれるキャラクター
主人公の炭治郎の優しい性格そして兄弟愛
この物語をどんどん面白くしていきますので安心して読んでください!

鬼とは?

この鬼滅の刃に出てくる鬼は、鬼の王「鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)」に鬼の血を入れられ
人間から鬼にされた元人間となっている。元は人間だが、
その捕食対象は人間となっており鬼舞辻無惨を筆頭に人間に害をなす生物です。

この鬼は、色々な能力を持っていてそれは鬼によって違う。
鬼の持っている能力のことを「血鬼術(けっきじゅつ)」と呼びます。

「血鬼術」には、分身をすることが出来たり、糸を操ったりなど色々なものがあります。
1人の鬼に能力が1つという訳ではなく、沢山の「血鬼術」を持っている鬼もいます。

鬼の中でも一際強い鬼は、「十二鬼月(じゅうにきづき)」と呼ばれていて強くなる程に
鬼舞辻無惨の鬼の血が濃くなっている。

主人公が所属する「鬼殺隊」とは?

主人公の炭治郎が所属している「鬼殺隊」とは、
鬼を倒すために集まった人間の集団のことをいいます。

通常人間では、鬼には到底叶わないのですが、
鬼殺隊に所属する人間は「呼吸」というものを身につけ、鬼と戦います。

その鬼殺隊には、呼吸を極めた人間が存在し、その人間のことを「柱」と呼びます。

呼吸」とは、鬼を倒すために人間離れした力を出すための特別な呼吸方法です。
正確には「全集中の呼吸」といいます!
これにより、色々な種類の剣術が使えるようになります。

呼吸の始まりは、日の呼吸から始まりそこから派生してがあります。
その他に沢山の呼吸が存在しますが、
ここで説明すると長くなってしまうので是非読んで確かめてみてください!

見どころ3選

ここから鬼滅の刃ファンの私が選ぶ見どころを、3つ紹介していきたいと思います!

魅力的なキャラクター

まず、1つ目は先程も述べたようにとても魅力的なキャラクターが多いということです!
個性的なキャラクターがとても多く、一人一人が自分の信念を持っていて、
その信念の下に行動をしています。

その中でも私がお気に入りのキャラクターを紹介したいと思います!

炭治郎と行動を共にする雷の呼吸を使う   「我妻善逸(あがつま ぜんいつ)」です。
善逸は、臆病者で頼りないように感じることが多いのですが、
やる時はやるキャラクターなので見ていてとてもかっこいいです!
使う技もとてもかっこよく、雷に打たれたみたいに痺れます

この他にも魅力的なキャラクターが沢山登場します!

鬼の悲しい過去

2つ目は、鬼になる前の人間だった時の悲しい過去です。
どの鬼も人間を食べたくて、鬼になった訳ではなく、
人間の世界に嫌気が差し鬼になったものも少なくありません。

ある鬼は、大事な人を殺されそれに激昂し、
人間を殺し大事な人を守れる強さを欲し鬼になり、
強さを追い求めるようになった鬼もいます。

またある鬼は、生まれつき体がとても弱く普通の生活を送れていない子供が
普通の生活を送れるようになりたくて鬼になってしまい、
人間を食べないと生きていけないくなり、
人間を食べてしまいそれを知った両親が子供を殺して自分達も死のうと考えていたのだが、両親も殺してまい、家族が欲しかったその鬼は、
人間を次々鬼にしていき家族ごっこをしているという鬼もいます。

このように主人公側だけに物語があるのではなく敵の鬼側にも鬼側の事情が色々とある
というところがさらに物語を面白くしています。
鬼になる前の人間だった時を知るたびに、私はいつも鬼側に感情移入してしてしまいます!

家族や友達との愛あふれる物語

この漫画は、愛や絆についての話が多く、
これを読んだ後には、必ず自分の周りの人達のことを考えてしまうでしょう!

主人公炭治郎と妹禰豆子との兄弟愛には、何度も泣かされてきました。
妹は、鬼になっても兄の炭治郎のことを考えていて兄がピンチの時には、
助けるという感動的な場面もあります。

その他にも沢山の愛などを感じれる話があるので
よく家族や周りの友人を大事にしていこうという気持ちが溢れてきます!

まとめ

  • 主人公の炭治郎や妹の禰豆子を筆頭に様々な魅力溢れるキャラクター
  • 鬼は元々は人間で、鬼の血を入れられて人間から鬼にされたなどの鬼の悲しい過去
  • 家族や友人を大事にしようと思える愛の話

ここまで沢山「鬼滅の刃」について紹介していきました。
私が思うこの漫画の見どころ3選を見て、漫画を読みたいと思っていただけたなら嬉しいです。
ここでは、伝えきれない「鬼滅の刃」の魅力を是非あなたで読んで確認してみてください!