旅行

今話題のGo To キャンペーンはいつまで?申請の方法や内容は?

新型コロナウィルス感染症が日本でも流行りだして早10カ月が経とうとしています。
今では「With コロナ」と言われだし、コロナと共存していくことを目的とした
生活様式となり、日常が今までとはガラリと変化してしてしまいました。

そんな中でも、「Go To キャンペーン」と言った言葉をよく聞きませんか??

そもそもGo To キャンペーンっていったいどのような内容のものなの?
Go To キャンペーンを活用したいけど、申請の仕方がよくわからないな~という方に
向けて私がまとめてみました(^^)v

Go To キャンペーンってなに??

まずは、Go To キャンペーンについてお話します。

Go To キャンペーン(ゴートゥーキャンペーン)とは、国内における観光などの需要を喚起して、新型コロナウィルス感染症の流行と、その流行による緊急事態宣言に伴う外出自粛と休業要請で疲弊した景気・経済を再興させることを目的とした、日本在住者の国内を対象とする日本政府による経済政策である。
引用:Wikipedia

 

新型コロナウィルス感染症によって落ち込んでしまった観光業や飲食店などの事業団体を
日本国民みんなで助け合いましょう!!といった内容の日本政府主体の経済政策
いうわけです(*^▽^*)♪

4つのGo To キャンペーンの取り組み内容

次に、4つのGo To キャンペーンの取り組み内容についてご紹介していきます!!

  • Go To トラベル

    国内旅行(宿泊、日帰り)を対象に旅行代理店にて購入、またはインターネットから宿泊ホテルを予約をしたら、旅行代金の実質最大50%(※1)を国が補助してくれる観光支援策です。

(※1)実質最大50%の補助について
35%は旅行代金(交通費+宿泊代)の割引に、15%は旅先の登録加盟店で使用できる「地域共通クーポン」として付与し、実質最大50%を補助ということです。

また、補助額の上限については、
宿泊旅行は最大1人1泊当たり20,000円、日帰り旅行は1人10,000円です。

  • Go To Eat

    地域の登録飲食店にて使用できるプレミアム付き食事券の発行する、または、
    オンライン飲食予約して、飲食すると次回使える電子ポイントを付与する飲食業支援策です。

プレミアム付き商品券:購入額の25%上乗せした金額の商品券

オンライン飲食予約:後日使用できるポイントを昼食時なら500円、
夕食時なら1000円分のポイントを付与。

  • Go To イベント

    対象となるイベント・エンターテインメント業のチケット代金の2割引きする、
    もしくは同等の金額相当分を物販などで使用できるクーポンを配布する
    イベント等の事業支援策です。

対象はスポーツや文化芸術に関する事業です。

例 スポーツ:野球観戦、サッカー観戦、スポーツイベントなど
文化芸術:音楽コンサート、歌舞伎、演劇、美術館、遊園地など

  • Go To 商店街

    地域の商店街でイベントなどの催しものを開催する商店街に対し支援金を補助する。
    また、それらの活動を通して地域の魅力に気付くキッカケづくりなどを目的とした
    地域活性化に向けた商店街支援策です。

 

以上4つの取り組みを行っています。
様々な取り組みにより、経済を活性化させようとしていますね!!(^O^)

気になる!!
Go To キャンペーンはいつまでしているの?

様々な取り組みがなされているのが分かりましたね。
そこで気になるのが「いつまでしているの?」ってところだと思います。
では、それぞれの対象期間について話していきます(*^▽^*)

  • Go To トラベル

    宿泊の場合:2020年7月22日(水)~2021年2月1日(月)のチェックアウトまで。
    日帰りの場合:2020年7月22日(水)~2021年1月31日(日)に帰省のもの。

 

  • Go To Eat

    ポイント、クーポンの利用:2020年10月1日(木)~2021年3月31日(水)まで。電子ポイントの付与:2021年1月31日(日)まで。

 

  • Go Toイベント

    現時点ではまだ始まっておらず、また具体的な日程も決まっていません。
    (政府は10月中旬より開始を検討しているそうですが)

 

  • Go To商店街

    現時点ではまだ始まっておらず、また具体的な日程も決まっていません。

 

現時点で私達が利用できるキャンペーンはGo To トラベルGo To Eat2つということになります!!

Go To キャンペーンの申請方法

現時点で私達が利用できるキャンペーンはGo To トラベルGo To Eat2つでしたね。
ではそれらを活用するための申請方法を教えちゃいます!!

  • Go To トラベル

    キャンペーンに参加している旅行会社や旅行予約サイトを利用して予約をしましょう。
    また、一人当たりの連泊制限や利用回数には制限はありません!

*参加している旅行会社:日本旅行JTBJALじゃらんHIS近畿日本ツーリスト
(一部抜粋)

詳しく話が聞きたいなら直接店舗に行くのがオススメです。
しかし予約制や時短営業しているも少なくないので、事前予約は必須です!!

また、ネットで予約する時は、選んだプランに割引が適応されているか
必ず確認してから予約確定しましょう(^O^)

 

  • Go To Eat

プレミアム付き食事券:食事券発行事業者(各都道府県、政令指定都市、特別区単位)の
案内に基づいて公募され抽選後、当選者は購入可能となります。
購入は1人1冊(10,000円)から2冊まで。

オンライン飲食予約:オンライン飲食予約サイトにて予約して実際に飲食する。
付与上限は1回の予約当たり10人分(10,000円分)まで。
また、ポイントを利用する時は付与ポイント以上の飲食が必要となります。

*参加している飲食予約サイト:ホットペッパーグルメYahoo!ぐるなび
(一部抜粋)

Go TO トラベルもGo To Eatもキャンペーンに参加している会社や
サイトを
経由しないと適応されません。

まとめ

今話題の「Go To キャンペーン」についてまとめました。

  • Go To キャンペーンは日本政府がコロナの影響を受けた経済活動を支援していく政策
  • 現時点で利用できるキャンペーンはGo To トラベルGo To Eat2つ
  • 期間はトラベルは2021年2月1日(月)までEatは2021年1月31日(日)まで
  • 申請は参加している旅行会社、予約サイトを通じて行わないと適応されない

また、新型コロナウィルス感染症はまだまだ猛威を振るっています。
一人ひとりの感染症対策が自分も含め、周りの大切な方々の命を守ることに繋がります。
今回のGo To キャンペーンを活用しつつ、感染症対策もしっかり行って
お得に!安全に!旅行や外食を楽しんでくださいね♪