行事

GoToキャンペーンの申請方法とお得なところを簡単に説明!!

今年も残すところ、3か月ですね・・・(;゚Д゚)

あっという間に年を越すんじゃないかと思うと、恐ろしいですね。

今年はコロナの影響もあって、出掛けるにもなにかと気にしてしまいますね(´・ω・`)

巷ではGoToキャンペーンというものが始まっていますね。

テレビで説明されているのをチラホラ見たことはありますが、正直どんなものか分かっていませんでした。

そこで、私なりに簡単に説明していきたいと思います!

GoToキャンペーンについて

今回はGoToキャンペーンで目玉でもあるGoToトラベルを中心に説明していきます😊

GoToキャンペーンとは?

日本在住者の国内を対象とした日本政府による経済対策のこと。

GoToトラベルとは?

国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援。一人一泊あたり2万円が給付上限となり、日帰り旅行は1万円が給付上限。

1/2ってどれくらいお得なの?とあまりピンとこない!!

例えば、一人4万円の一泊二日の宿泊旅行付きを申し込んだ場合、支援額は2万円になり、そのうちの7割の1万4千円は旅行代金割引となり、自分で支払う金額は2万6千円となります。

日帰りの場合、2万円の日帰り旅行を申し込んだ場合は支援額は1万円でそのうちの7割の7千円は旅行代金割引となり、自分で支払う金額は1万円となります。

詳しく見ると、すごくお得に感じますね😊

給付額の内7割は旅行代金の割引に3割は旅行先で使える地域共通クーポンが付与。

地域共通クーポンとは?

2020年10月1日以降の旅行に対象するクーポンで、旅行代金の15%相当額をクーポンとして配布することです。(1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入となる。)

クーポンは紙配布と電子配布の2種類あるそうです。

クーポンは宿泊先や申し込みをした旅行会社から配布されます。そして、お買い物する時に注意することは現金でのお釣りがこないこと!

 

連泊や利用回数の制限は無し!!

GoToキャンペーンというから制限があるのかなと勝手に思っていましたが、制限がないと聞くとますますお得に感じますね♪

旅行代金が割引され、給付金もありクーポンまであり回数に制限がないとなると魅力的です!!

申請方法について

GoToトラベルの対象って全部の旅行会社に対応してるのかな?と疑問になったので調べてみました。

旅行向けGoToトラベル事業公式サイトさんでGoToトラベルに対象している旅行会社・旅行予約サイトを探せるようになっているので、不安なときははじめに対象になってるかどうか調べておくと、安心ですね😊

旅行者向け GoToトラベル事業公式サイト

https://goto.jata-net.or.jp/

対象の旅行会社・旅行予約サイトで申し込みを進めていきます。注意する点として、1つ上げるなら、申し込み時にGoToトラベルのクーポンがきちんと割引になっているかです。

旅行会社・予約サイトによってはサイト内で宿泊金額に準じてクーポンを取得してから申し込みの手続きを行うところもあるので、申し込む際は要注意です!!

GoToトラベル対象で予約したけど、都合がつかなくて、キャンセルしたいというときも要注意です!宿泊施設の規定するキャンセル料がかかる場合もあるので宿泊先を決める際にキャンセル料の確認もしといた方がいいかもしれませんね。

GoToトラベルの割引が対象のものには通常の割引クーポンやポイントも一緒に使えるところもあるので更に安く得することもできると画期的✨

GoToトラベルを使って県内を宿泊するのもいいなと思いました😊

まとめ

  • 国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援してもらえる!
  • 10/1から旅行対象者には地域共通クーポンも付く!(紙配布と電子配布がある。)
  • GoToトラベルを使っての連泊・利用回数は制限無し!素敵!
  • 旅行会社・旅行予約サイトによってはお得なクーポン・割引が盛りだくさん✨
  • 申請するときはサイトに書いてある項目をよく確認すること。

正直、GoToトラベルは自分にはあまり縁がないな~なんて思っていましたが、県内の宿泊も対象にできるのか!と思ったら、ちょっと使ってみたいな~と思いました。

それに、がっつり泊まるぞ~!ということができなくても日帰り旅行にも対象になっている訳だから1回は使わないともったいない!

コロナもなかなか落ち着かなくて、遠出はちょっと怖いなと思う方でも利用しやすいし、どんな状況でも楽しめる方法は無限です!皆さんもこの機会に調べてみてください♪