ドラマ

多部未華子『わたナギ』のメイクは奥二重の味方!?美人度アップ!?

2019年に結婚されてから、ますます可愛くなったと評判の多部未華子さん。
巷では「整形したのでは?」と噂されるほどです。

そんな多部未華子さんが主演する連続ドラマ『わたナギ』こと『私の家政夫ナギサさん』は、バリキャリ女性男性の家政夫を雇うという、現代の働く女性にスポットを当てたラブコメディです。

多部未華子さんが演じる主人公・メイは、製薬会社の営業職MR。
ドラマが面白いのはもちろん、そのメイクやファッションの可愛さも見どころなのです♪

すっぴん&美人メイクに大注目!

連続ドラマ『私の家政夫ナギサさん』第4話で、
主人公・メイ役の多部未華子さん、すっぴんのシーンがありました!

このすっぴん披露で、どうやら整形疑惑は否定されたようです!!

ドラマの撮影ですから、完全にノーメイクのすっぴんではなくて、
すっぴんに見えるようなメイクをしているかもしれません。

それでも、ほとんどメイクをしていない10代の頃の“多部ちゃん”を思わせるような、
自然体のお顔を披露しています。

奥二重さんのお手本メイク!

もともと女性からの好感度が高い多部未華子さん。
『わたナギ』は特に、可愛くなりたい奥二重さんから大注目です!

奥二重って、まつ毛の際がまぶたの奥に隠れてしまうので、
アイラインで目を大きく見せるメイクが苦手なんですよね。

多部未華子さんは奥二重でキリッとした目元がチャームポイントの、
どちらかというと個性的な美人だったはず…???

『わたナギ』メイでは、ふんわり・カワイイ系のぱっちりお目々になっています!!

 

過去には個性的な役を演じていた事も影響して、
「ぶさカワ」なんて言われ方もしていましたよね…。

「整形」や「詐欺メイク」などと騒がれるのは、
キュート正統派美人イメチェンしているからなんですね!

女子受けもするモテ・メイク!

『わたナギ』以外で、最近の多部未華子さんといえば、UQのCMです。

こちらは、濃ゆいメイクド派手なファッションで、
「こんなの誰だってイメージ変わるよ〜」という状態。

いくら美人にイメチェンできても、濃すぎるメイクは日常に取り入れ難いですよね。

『わたナギ』メイは、バリキャリ仕事命!
でも周囲からは「プライベートも充実している」と思われているアラサー女子です。

アラサー独身女性にとって「プライベートも充実」とは…
恋人がいる or モテるというイメージですよね!?

メイ「仕事が忙しくて家事に手が回らない」と悩む、
イマドキの働く女性から共感を呼んでいるキャラクターです。

女性からも支持されるナチュラルなモテ・メイクということで、
真似するにはもってこいです!

『私の家政夫ナギサさん』について

原作はWEBコミック

『わたナギ』こと、『私の家政夫ナギサさん』(TBS火曜ドラマ)は、
電子書籍サイト「コミックシーモア」の『家政夫のナギサさん』(著:四ツ原フリコ)が原作です。

マンガが原作のドラマは数あれど、WEBコミックが原作なのは、
TBS連続ドラマ史上初めてなんだとか!!

紙媒体の、マンガ本は出ていません。
もしドラマを見て、「原作も読みた〜い!」と思っても、
書店に走って行っちゃダメですよ!

主要キャスト

相原メイ(あいはら めい)…多部未華子

製薬会社・天保山製薬のMR。
営業成績は1位、仕事至上主義のバリバリのキャリアウーマン。
周囲からは「仕事もプライベートも完璧」と思われているが、実は家事が苦手。
食事はカップ麺かコンビニ弁当、散らかり放題の部屋に住んでいる。

田所優太(たどころ ゆうた)…瀬戸康史

メイの働く天保山製薬のライバル会社であるアーノルド製薬のMR。
誠実な性格、王子様然としたルックス、仕事も出来て医師からの信頼も厚い、超優秀な人材。メイと同じ営業エリアを担当することになった。

鴫野ナギサ(しぎの なぎさ)…大森南朋

メイの妹も勤める家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」で働く50才。
家事代行スタッフとしては珍しい男性、しかもおじさんだけど指名率はトップ。
掃除・洗濯・料理といった家事は大得意。

あらすじ

メイの28歳の誕生日の夜。
帰宅すると、知らないエプロン姿のおじさんが!?

驚愕するメイだが、おじさんは不審者などではなく、なんと家政夫さん!

仕事に全力を注いでいるメイは、苦手な家事をほぼ放棄し、
部屋が散らかり過ぎてヤバイ状態。
そんなメイ宅へ、妹からのプレゼントとして手配されてきたのです。

初めは「おじさんが家にいるなんて絶対イヤ!」 と、拒絶反応。
しかし、なんだかんだで家政夫として受け入れ、次第に寡黙なナギサさんの過去が気になって仕方ないほどに変化していきます。

仕事ではライバル会社の有力MR・田所が、メイと同じ営業エリアに異動してきます。
ライバル同業者としてメイの前に立ちはだかる!!
…と思いきや、メイに対してなぜか好意的!?

原作には登場しないキャストが!?

現在放送中の『わたナギ』ですが、原作には登場しない、
ドラマオリジナルのキャラクターが複数登場し、ストーリーを盛り上げています。
(もちろん、メイナギサさん以外です!)

ちょっぴりネタバレですが、
原作よりドラマの方がラブコメ要素が多くなっています。

原作は既に完結済みですが、
もしかしたらドラマでは原作とは違う結末を迎えるかもしれません!?

まとめ

  • キリッとした目元の多部未華子さん、ぱっちりお目々でキュートにイメチェン!
  • 多部未華子さんのメイクは、奥二重さんのモテ・メイクの参考になる!
  • 『わたナギ』の原作『家政夫のナギサさん』はWEBコミックでしか読めない!
  • ドラマには、原作に出てこない登場人物がいる!

”多部ちゃん”ファンにとっては、誰もがカワイイと感じる正統派美人にシフトしてしまうのは、ちょっぴり淋しい気もします。

それにしても、女優さんとはいえ、結婚し年齢を重ね、ますます可愛くなっていくなんて、羨ましい限りですね!!