映画

スラムダンク映画化決定!2021年井上雄彦さんが緊急発表!!

90年代に少年ジャンプに掲載されていた超人気マンガスラムダンク。1996年に連載を終了してから25年の時を経て、まさかの映画化が決定しました!!

スラムダンクは、国内でのシリーズ累計発行部数は驚異の1億2000万超え!スラムダンクの人気がいかに凄かったのか発行部数をみると一目瞭然です。

スラムダンクの映画化が決定したのは、人気が今なおあるからこその決定だと思います。今後の井上雄彦さんのツイートから目が離せませんね!

スラムダンク映画化に関する井上雄彦さんのツイート


井上さんのこのツイートを見た方は恐らく目を疑ったことでしょう。筆者も始めツイートを見た時は半信半疑でした。この後すぐに、Twitterで大反響を呼び日本だけではなく、世界中が騒然としたのです。

 

スラムダンク映画化を待ち望む声

 

Twitterではスラムダンクの映画化についてのツイートにいいねが1万以上つき、トレンド入りを果たし、更には主題歌を歌っていたWANDSまでもがトレンド入りを果たすなど、とてつもない反響を巻き起こしています!

スラムダンクとは

  • 放送期間:1993年10月16日~1996年3月23日
  • 放送局:朝日系列
  • 原作:井上雄彦

90年代に絶大な人気を誇ったバスケット漫画スラムダンク

あらすじ

赤い髪の不良少年【桜木花道】が好きな人【赤城晴子】にバスケットを勧められる。
体育館でスラムダンクを教えてもらった花道は晴子を喜ばせようとダンクに挑戦するが、バスケットを知らない花道は、ボードに頭を打ち付け失敗するが、とてつもないジャンプ力に晴子は大喜び。

バスケ部に救世主が現れたと思い晴子は花道の入部届を提出。ここから、バスケットを通して色々な仲間に出会い成長していくストーリー。

当時は、バスケットを経験していない筆者も胸が熱くなりアニメの放送を心待ちにしたものです。

YouTube大学であっちゃんがスラムダンクについて詳しく解説している動画があるのでまだ観てない方や、久しぶりに熱くなりたい!という方は今すぐ動画をチェックしてくださいね。

スラムダンクの主な登場人物

  • 桜木花道(さくらぎはなみち)
  • 赤城晴子(あかぎはるこ)
  • 流川楓(るかわかえで)
  • 赤城剛憲(あかぎたけのり)
  • 宮城リョータ(みやぎりょうた)
  • 三井寿(みついひさし)
  • 小暮公延(こぐれきみのぶ)
  • 安西先生(あんざいせんせい)

スラムダンクは名曲ぞろい

君が好きだと叫びたい

93.10~95.3 オープニング・テーマ
Artist BAAD
作詞 山田恭ニ
作曲 多々納好夫
編曲 明石昌夫

あなただけ見つめてる

93.10~94.3 エンディング・テーマ
Artist 大黒摩季
作詞 大黒摩季
作曲 大黒摩季
編曲 葉山たけし

世界が終わるまでは…

94.4~94.12 エンディング・テーマ
Artist WANDS
作詞 上杉昇
作曲 織田哲郎
編曲 葉山たけし

煌めく瞬間に捕われて

95.1~95.9 エンディング・テーマ
Artist MANISH
作詞 高橋美鈴
川島だりあ
作曲 川島だりあ
編曲 明石昌夫

ぜったいに 誰も

95.4~96.3 オープニング・テーマ
Artist ZYYG
作詞 高山征輝
作曲 織田哲郎
編曲 ZYYG

マイ フレンド

95.10~96.3 オープニング・テーマ
Artist ZARD
作詞 坂井泉水
作曲 織田哲郎
編曲 葉山たけし

まとめ

  • スラムダンクの映画化でツイートが話題になり、反響を巻き起こしている
  • スラムダンクとは、主人公がバスケットを通じて色々な仲間に出会い成長していく物語
  • スラムダンクのテーマソングは、誰もが一度は聞いたことがある名曲ばかり

スラムダンクの映画化は2021年1月7日に原作者の井上雄彦さんのツイートで明らかになりました。これから井上さんのツイートから目が離せませんね!

連載終了から25年。安西先生の名台詞「諦めたらそこで試合終了ですよ」この言葉を胸に、何年経ってもスラムダンクの続編を待ち望んでいたのはあなただけではないことでしょう。

後は井上雄彦さんのツイートから、スラムダンク試合再開のホイッスルが再び鳴り響くのを共に待ちましょう!!