行事

敬老の日のプレゼントは何にする?珍しいものを贈るならこの3つ!

9月の第3月曜日は敬老の日!

おじいちゃんやおばあちゃんに送るプレゼントはもう選びましたか?日頃なかなか恥ずかしくて口にできない感謝の気持ちを伝えるには絶好の日です。

しかしながら、プレゼント選びはなかなか大変ですよね…。

特に毎年贈っている場合、以前送ったもの似たようなものを選びそうになってしまったりと、選ぶのも一苦労です…!親戚が多い方の中には、他の人からのプレゼントと被ってしまったという経験のある方もいるのではないでしょうか?実は私もプレゼントを兄弟と被らせてしまい、気まずい思いをした経験があります(笑)

そこで、今回は定番のプレゼントとは一味違った、ユニークで珍しいプレゼントを紹介したいと思います!

ガリレオ温度計

まず初めに紹介したいのがガリレオ温度計です。

ガリレオ温度計は、ガリレオ・ガリレイが発明した温度計です。気温の変化により、液体の中にあるカラフルな球体が上下するおしゃれな温度計で、インテリアとしてもぴったりな優れもの!

年配の方は自分で気温の変化に気づきにくいといいます。真夏の暑い日でもエアコンをつけずに過ごしてしまい、熱中症になって亡くなってしまったという残念なニュースも耳にしますよね…。だからといって普通の温度計をプレゼントするのもなんだか味気ない…。そんなときにおすすめしたいのがこのガリレオ温度計です!

おしゃれなデザインなものが多いので、インテリアとしても楽しめ、さらに実用的なものという一石二鳥のプレゼントです。渡すときに、「この球体が沈んだらエアコンをつけてね!」と教えてあげればなおよいでしょう。

最近では名前を入れるサービスを行ってくれるところも多いようですよ!

デジタルフォトフレーム

引用:https://item.rakuten.co.jp/mokko-ya/h120l/

次に紹介したいのはデジタルフォトフレームです。

敬老の日のプレゼントとして、家族やお孫さんの写真が入ったフォトフレームを贈る方も多いと思います。でも、フォトフレームには基本的には写真は1枚しか入らないので、どんな写真を入れればよいのか迷ってしまいますよね…。それに受け取った側も、写真を入れ替えずらいですよね…。

一方でデジタルフォトフレームだったらそんな心配はご無用です!

予め複数の写真のデータを入れておくことができるので、写真を一つに限定する必要がありません。また、スマホやパソコンをある程度使うことができれば、もらった側も新たに写真を追加することもできますし、お孫さんの成長に合わせて新たな写真のデータを送ってあげることもできます!

写真を贈ってあげたいなと思っている方、今度のプレゼントはデジタルフォトフレームにしてみませんか?

 

スイーツブーケ

引用:Amazon

プレゼントで代表的なものといえば花束!

ただ、花を生けたり飾ったりする習慣のない方には正直贈り辛いですよね…。また、「花束だとありきたりだしな…」と思っているかたもいることでしょう。

そんなことで悩んでいるあなたにおすすめなのがスイーツブーケです!

スイーツブーケとは、お菓子でできた食べられる花束です!最近プレゼントとしての人気が高まっており、多くのお店でいろんな種類のスイーツブーケが販売されています。

見た目もとてもかわいらしく、プレゼントとしては最適です!見て楽しむだけでなく、食べて楽しむこともできるのがいいですよね!

実際の花束をもらった場合、花が枯れてしまったら捨ててしまわなければならないですよね…。それはしょうがないことと分かってはいるものの、捨てるときになんだか残念で、時にはちょっとした罪悪感のような気持ちをもってしまうこともありませんか?私もその一人です…。

でも、その点スイーツブーケなら安心です!食べて楽しむものなので、後に困ることはありません。贈る方としても気兼ねなく送りやすいですよね…!

 

まとめ

敬老の日のプレゼントで、珍しくユニークなものを紹介しました!

もう一度おすすめの3選をまとめたいと思います。

  • ガリレオ温度計…インテリアとしておしゃれなうえに、熱中症対策にも使える
  • デジタルフォトフレーム…思い出の写真をたくさんあげることができる
  • スイーツブーケ…見て楽しむだけでなく、食べて楽しむこともできる

どれもいつもとは一味違ったプレゼントとなること間違いなしです!

また、プレゼントに忘れてはいけないのは感謝の気持ちです…!どんなプレゼントを贈ったとしても、やはり一番うれしいのはその気持ちでしょう。感謝の気持ちを込めた「ありがとう」を添えてプレゼントを贈れば、きっと喜んでくれるはずです!