GACKTの勝ち方の感想~心に響くGACKTさんの考え方をご紹介!~

アイドルや俳優、ミュージシャン、芸人など、世の中にはたくさんの有名な方がいます。

きらきら輝いて見える彼らですが、それはもともとそうだったわけではありません。

それは、彼らが努力しチャンスを掴もうと行動をしたからではないでしょうか(^^)/

ミュージシャンであるGACKTさんもその一人です。

彼は、ミュージシャンでありながら、自分の好きな音楽、生き方をするために様々なマネタイズ方法に挑戦した実業家でもあります。

今回はそんな彼の著書である「GACKTの勝ち方」を紹介していきたいと思います!!

著書名 GACKTの勝ち方
著者 GACKT
出版社 サンクチュアリ出版

 

GACKTの勝ち方の魅力

よくある本は、各章ごとに淡々と文が書かれているだけだと思います。

しかし、本書は文字の大きさや段落に変化を持たせることで一番読ませたい文を強調させています。その為、自分でパラパラとめくってみると、魅力的な文章が目に入ってきます。

なので私は最初のページから見ず、興味のあるページをパラパラと開いて見てみます(^^)/

もし読み方に拘りがない方は、パラパラとめくって気になる文章を探してみてください!

そしてこの本の魅力は随所にちりばめられたGACKTさんの写真の数々です。写真がGACKTさんの考え方とマッチしていて、この本1冊が美術品のようです(^^)♪

第1章 人生をマネタイズ

音楽を続けるために

GACKTさんはあまりテレビに出る機会がありませんし、曲もたくさん出しているわけではありません。

でも、たまに見ると昔と変わらずに活動をしているように感じます。

それは、なぜなのか。

理由は簡単で、GACKTさんは昔からCDの売り上げ枚数とかでマネタイズをしていません。

GACKTさんは自分の好きな音楽とステージをやり続けるために様々な活動をしています。

音楽を含めた自分を表現するために、音楽以外の場でもマネタイズを積極的に行ってきました。

むしろGACKTさんは人生そのものでマネタイズをしています。それって並大抵のことじゃないですよね。

人ってどんなに頑張っていても怠けたいときも出てくるじゃないですか。

GACKTさんは信念を貫き、自分を律し続けています。

日々の努力があるからこそ、魅力的な「GACKT」の存在があるわけなんですね(^^♪

音楽をマネタイズ

GACKTさんの音楽はロックだと思っていたんですが「ビジュアルロック」という分類になるそうです。

この「ビジュアルロック」って日本特有の物らしく、アメリカが主というイメージのロックですがGACKTさんは日本人らしさに拘って取り組んできました。

バンドを組んでいた時代からソロへ転向することになっても、そこだけは貫いて取り組んできたんですね(^^♪

実業家としてのGACKT

GACKTさんは現在まで様々な仕事に取り組んできました。

最初に挑戦したのは不動産だったそうです。そこから日本での型落ち品を海外で売ってみたり、日本ではアクセサリーを作り販売する会社を作ったりもしたそうです。

その中でGACKTさんが大事にしたことは「GACKT」に魅力を感じてもらうことです。

きっと読者の方の中には「GACKTさんだからたくさんの事業に参加できるんだよ」と感じている人もいるかと思うのですが、それはこれまでGACKTさんがそうなるように取り組んできたからに他ならないんですね(^^♪

第2章 GACKTの勝ち方

GACKTであるということ

GACKTさんは「GACKT」であるために、常に自分のありたい姿を目指し努力しています。

その努力は並大抵のものではありません。

GACKTさん曰くすべての人間の行動は思考が支配し、思考が結果を生み出すそうです。

この言葉には本当に納得しました。

そして、GACKTさんは一度決めたことは毎日続けて取り組んでいます。

これって本当にすごいなあと感じます。毎日続ければ自信に繋がるんだろうなとは思っても、続けるって簡単ではないですよね。

それでもGACKTさは続けているんです。そこがGACKTさんであるということに繋がるんでしょうね(^^♪

第3章 メンタルリセット

全てのネガティブをポジティブに

ここまでストイックに、そして自分を貫き続けているGACKTさんですが、それでも思い通りにいかないことはたくさんあります。

でもGACKTさんは全ての出来事をポジティブに考えると決めているそうです。

嫉妬でさえポジティブに考え、自分が発する言葉はポジティブなものに厳選する。

言葉も思考も行動もポジティブに。常にネガティブにならないように自分を向かわせる。

そうやってポジティブな生き方をしていくからこそ、GACKTさんのことを応援したいという人が集まるのかもしれません(^^)/

まとめ

今回は「GACKTの勝ち方」について感想を交えながら紹介しました。

  • ページをめくり自分の好きなキーワードを見つけたらそこから読んでみるのがおすすめ
  • 自分の好きな音楽を続けるために、音楽以外も使ってマネタイズしている
  • 「GACKT」であるために、自分が決めたことは曲げず、それが自信に繋がる
  • 言葉も思考も行動もポジティブに生きる魅力的なGACKTさんの考え方

GACKTさんの名言の数々に興味がある方はぜひ本書を読んでみてください♪