カウンセリングを勉強するには本だけじゃない!【勉強方法3選】

近年メンタルの不調を訴える人が多くなったことから、
カウンセリングの需要や興味を持つ人が増えています

ただ何から学べばいいか分からない方が多いのではないでしょうか?

本を調べても学術的で難しいものばかりですし、
明確なカテゴリーも不明で、学習範囲が広すぎますよね・・・

私も何から始めて良いか分からず、
「仕事も忙しいし、後回しにしようかな」と思っていました。

しかし、今からお伝えする方法でカウンセリングを学び始めたことから、
20年以上抱えていた心のモヤモヤが晴れ
カウンセラーの資格取得をするまでになりました!

ここでは気持ちが折れずに始められる
カウンセリングの勉強方法3選をお伝えします。

①SNSで”自分キーワード”を見つける!

1.まずは気軽にフォローしてみよう!

まずおすすめしたいのは、
カウンセラー関係の人をSNSでフォローしてみることです!

「自分の気になっていること+カウンセラー」
で検索すると、そのことに詳しい方が出てきます!

例えば、私の場合、
「HSP カウンセラー」で検索をして下記の方を見つけてフォローしました!

2.なんとなく発信を見てみよう!

その人が発信する情報を日々みていると、
おぼろげながら自分の興味のある分野がわかってきます。

そこで得たキーワードを更に掘り下げていくことで、
より自分が学ぶべき分野が洗練されていくのです!

私の場合は下記のキーワードにたどり着きました。

  • HSS型HSP
  • アダルトチルドレン
  • ゲシュタルト療法

3.おすすめのSNS

おすすめのSNSをご紹介します!

Twitter

https://twitter.com/

多くのカウンセラーや精神科医の方が日々発信されています。

一回の投稿が短文なのでサクサクと読めるのが特徴です!

また落ち込んでいる人を励ますような投稿も多いので、
日々の癒しにもなりますよ!

note

https://note.com/

Twitterに比べると更新頻度は少ないですが、
その分1記事のボリュームが多いのが特徴です!

各記事しっかりと情報がまとまっているので、
より体系的に情報を把握したい時におすすめです。

またキーワード検索もできるので、
深めたい分野について様々な発信者からの見解を知れるのは面白いですよ!

YouTube

https://www.youtube.com/

娯楽として使われている方も多いYoutubeですが、
意外とカウンセラーの方は情報を発信されています。

情報が網羅的に分かることや、
文字だけではないので内容が分かりやすいのが特徴です。

またカウンセラーの先生たちの優しい雰囲気も伝わってきて、
とてもほっこりとします。

②カウンセリングを思いっきって受けてみる!

1.自分の興味=自分が苦しんできたこと

カウンセリングに興味をもたれたということは、
自分の心の弱さに悩まれているのではないでしょうか?

私自身承認欲求の強さから人間関係が上手くいかなかったり、
自分の居場所じゃないと思い込み転職活動を繰り返していました。

そして、その心の弱みを克服するためにカウンセリングに興味を持ちました。

2.カウンセリングを受けると世界が変わる

実際にプロのカウンセリングを受けると、
今までモヤモヤしていたことの霧が晴れ世界が変わります。

自分の心の弱さがなぜ起きていて、
どうしたら克服していけるのかが明確になっていきます。

この解決した経験自体が学びになり、
今後学んでいきたい領域のヒントにもなります。

3.カウンセリングの費用や内容を大公開

初めてカウンセリングを受ける時に気になるのが、
「どれくらいお金がかかるか」「どんな内容か」ですよね。

相場として1時間6,000~10,000円ほどになります。

また1回目の内容は「何に困っているかを明確にする」ことが多いです。
相談時に具体的に困っていることが明確な人はほぼいません。

今後の方向性を決めるためにも、
何に困っているかをプロのヒアリングを通して明確にしていきます。

自分では気づいていなことがカウンセリングを通してわかってくるので、
それだけでも面白いですよ!

4.実際にお会いしたおすすめカウンセラー

私が実際にカウンセリングを受けているカウンセラーの先生です!

丁寧で寄り添ったヒアリングをしていただき、
自分の知らない心の仕組みを教えていただき非常に勉強になります!

ご自身がアダルトチルドレン 、恋愛依存、対人恐怖症など、
様々な悩みを抱えながら、前に進まれてきた方なので説得力がすごいです。

オンラインも可能なので遠方の方でも大丈夫ですよ!

気になる方はこのリンクより詳しく見れます!

③学校に通うのは最強

1.体系的に学べ、資格も取れ、仕事ももらえる

カウンセリングの学校では、知識が体系的に学べます。

自分で調べている時には気づかない関連した情報も出てきたり、
疑問点を先生に質問ができるので、学びの質は格段に向上します。

またその学校で発行されている資格も取れ、
その学校が斡旋しているお仕事も受諾できる可能性があります。

自分の興味を持ったことを学べ、
仕事にもなったら最高ですよね。

それが実現しやすいのが学校です。

2.まずは無料個別相談から

とはいえ、いきなり学校に申し込みのは難易度が高いですよね!

そこでおすすめなのは、無料個別相談です。

学校に所属しているカウンセラーの先生から、
学校で学べること実務の流れカウンセラー業界の現状など、
普段では聞けない話しを聞くことができます。

また現在自分が思っている想いをぶつけると、
その道をどう実現させるかの相談にものってくれます!

3.おすすめの学校

私も実際通っていて、おすすめの学校は、
アイディアヒューマンサポートです。

2000年に設立されていている老舗で、
国や大手企業からの仕事も受託しているため信頼感も高いです。

カウンセラー資格を取れると謳っていても、
通信教育数時間で資格発行するだけの学校もあるので、
カウンセラーの学校選びには社会からの信用度は重視した方がいいです。

またカウンセラーとして資格取得をすると、
アイディアから仕事を委託しカウンセラーとして仕事をすることができます。

体系的な学び、資格取得、仕事の受諾、
と一貫して活動できるのでおすすめです。

まとめ

  • SNSで”自分キーワード”を見つける!
  • カウンセリングを思いっきて受けてみる!
  • 学校に通うのは最強

時は有限です。

後回しにしている間に時は経ち、
いつの間にか学べなくなっているかもしれません。

まずは始められるところからやってみましょう!