雑貨

【100均】ヴァセリンが売ってるってホント?!おすすめの使い方3選!!

このところ一気に気温が下がり、空気が乾燥して肌荒れが気になっていませんか?

そんな肌荒れの強い味方、「ヴァセリン」がなんと100均で売っているとSNSで有名になっているのを知っていますか?

今回は100均で見つけたヴァセリンと、おすすめな使い方をご紹介していきますね♪

ヴァセリンについて

ヴァセリンは、イギリス・オランダのユニリーバ社が所有する、ワセリンをベースとしたアメリカのブランドである。ブランド製品には、プレーンのワセリンのほか、スキンクリーム、石鹸、化粧水、クレンジング剤、デオドラント剤などがある。
多くの言語では「Vaseline」は保湿剤の普通名詞として使われており、日本においては「ヴァセリン」と「ワセリン」として区別されている。

Wikipediaより引用

日本では、ヴァセリンというとユニリーバ社の商品名として表記されています。一般的にはいわゆるワセリンのことです!

ワセリンの原材料は石油で、石油を精製して作られています。
精製する時の純度によって色が変わり、純度が低いと黄色っぽく、純度が高いと白っぽい色になります。純度の高いものは白色ワセリンと呼ばれていて、肌への負担が少ないので敏感肌の方や赤ちゃんにも使えます。
顔などに使うのにも白色ワセリンがおすすめです。

また、ヴァセリンはお肌にラップをするような効果があり、化粧水などで普段通りに保湿した後に塗るようにすると効果バツグンです!

ワセリン 原料名
ヴァセリン ユニリーバ社の商品名。化粧品の棚で販売。
白色ワセリン 純度の高いワセリン。第3類医薬品で医薬品の棚で販売。
プロペト 白色ワセリンをさらに精製したもの。処方薬。

使う量は顔だけに使う場合には、米粒半分ぐらいの量でOK。
たくさん塗りすぎるとベタつきやテカリが出てしまいます。
手の平で温め、よく伸ばしてから乾燥している部分に押し付けるようにしてつけると◎。
足りない場合は少しずつ塗り足していき、ベタつきが気になる場合は、ティッシュオフすると良いですよ!

100均にヴァセリンは売ってる?

ヴァセリンはドラッグストアに売っているイメージですが、実は100均にも売っているんです!
内容量は7gとミニサイズですが、ポーチにも入る大きさで便利と話題になっています♪

商品名 ヴァセリン オリジナルジェリー(クリーム)
内容量 7g
外装サイズ 幅3.5×高さ3.5×厚み2cm
成分 ミネラルオイル、パラフィン、マイクロクリスタリンワックス、酢酸トコフェロール、香料
価格 110円

私はセリアやキャンドゥで見かけました!
大人気商品で品切れのお店も多いので、見つけたらぜひゲットしてみて下さいね♪

【ヴァセリン】おすすめの使い方3選!

ヴァセリンはお肌の乾燥予防に効果があり、肌荒れがひどい時に使うのが基本的な使い方。
顔や全身にマルチに使えて、ひとつ持っていると便利ですよ!

①リップクリームの代用として

ヴァセリンは唇にも使えますよ。
唇が荒れてしまったときやリップクリームが見当たらないときなどにも便利です!実際にリップクリームにも使われている成分なので、乾燥した唇をしっとり保護してくれます。

他にも、口紅を塗った上に薄く重ねると、口紅の色が落ちにくくなるのでぜひ試してみてくださいね!

使い方のコツは、少量を唇にそって少しずつポンポンと優しく塗るのがポイント!
擦りすぎてしまうと唇にダメージを与えてしまうので注意して下さいね。

リップパックもおすすめ

ヴァセリンを唇に塗ったあとにラップをし、数分放置します。
その時、蒸しタオルなどで保温すると唇に張りが出るだけでなく、唇の血色もアップし、一石二鳥です♪

 

②ハンドクリームとして

水仕事が多い時や、乾燥やあかぎれなどで手荒れが気になる場合でも使えるのがヴァセリン。
乾燥がひどく保湿をしたいときには、ハンドクリームを塗ってからさらにヴァセリンを重ねて塗りましょう!

ベタつくのが気になるという方は、はじめに手全体にハンドクリームを塗り、そのあとささくれができやすい爪の付け根部分を中心に重ね塗りする使い方もおすすめです!

ボディケアにもおすすめ♪

ヴァセリンは、ボディケアにも使用できますよ。
全身に使うとベタっとしてしまうので、角質が硬くなりやすいヒジやヒザ、かかとなどにポイントで塗ってみてくださいね^^

ヒジやヒザ、かかとはボディクリームで保湿をしても硬いままのときがありますよね。そんなときにはまずヴァセリンを塗って、そのあとにボディクリームを塗るとしっとり柔らかくなりますよ♪

③スキンケアに使ってみる

ヴァセリンには、化粧水などで保湿をした後に塗ると、水分を逃がさないようにフタをするような効果があるんです!

付けすぎてしまうとベタつきやテカリが出てしまうので気をつけてくださいね。ベタつきが気になる場合はティッシュオフをすると◎です!

気になるシワやほうれい線には、スキンケアの最後に米粒大くらいを優しく塗ると乾燥を防げるのでおすすめです。

他にもマスクで擦れて荒れてしまったときや、花粉症などでしょっちゅう鼻をかむ時にも使ってみて下さい^^
マスクやティッシュで擦れてしまった部分にヴァセリンを薄く塗っておくと、摩擦から肌を守ってくれますよ。

ヴァセリンは肌荒れに効果が有りますが、赤ニキビがあるときには使わないようにしてくださいね。
ヴァセリンには抗炎症作用はないので、アクネ菌が毛穴の中で増殖して症状が進んだ赤ニキビに塗ってしまうと、ヴァセリンの油膜で毛穴をふさいでししまうので、かえって症状を悪化させてしまう事があるので注意が必要です。

肌断食にもおすすめ

季節の変わり目や、免疫が下がっていつもの化粧水でも肌荒れしてしまうなど、肌がゆらぎ始めてしまったときに効果的なのが肌断食。
洗顔後にヴァセリンのみを塗り、1週間ほどを目安に肌に自己治癒力をつける方法です。
お肌の調子が良くなってきたら、普段のスキンケアに戻して下さいね♪

肌断食とは?

肌断食とは、肌本来のバリア機能などを引き出すという美容法です。基本的には化粧水やクリームなどのスキンケアやメイクをしないことを指します。

https://twitter.com/taka72690495/status/1324909039977857026

番外編 意外な使い方!

ヴァセリンは肌に塗るイメージが強いと思いますが、実はヘアケアにも使えるのを知っていますか?

シャンプー後にタオルドライをしてから、パサつきが気になる毛先部分を中心にヴァセリンを薄く塗り、ドライヤーで乾かしてみてください。

油分が髪をコーティングしてくれるので、ドライヤーの熱から守ってくれますよ。さらに乾燥も防ぐことができるのでしっとりまとまりやすくなります。

まとめ

  • ヴァセリンとはユニリーバ社の商品名で、いわゆるワセリンのこと!
  • ヴァセリンは100均にも売っている!ポーチにもピッタリなミニサイズ♪
  • 顔だけでなく、全身にマルチ使える優秀アイテム!!
  • なんとヘアケアにも使えちゃう!

全身に使える万能アイテム、ヴァセリン。

ドラックストアで売っているイメージが強いですが、100均にも売っているとは驚きですよね!
ミニサイズで持ち運びにも便利で、これからの乾燥する季節にもおすすめです。

とても人気で品薄状態なので、100均で見かけた際にはぜひ購入してみて下さいね!!