行事

今年のバレンタインプレゼントはチョコ以外で!?心に届くオススメ3選

今年もバレンタインデーが近づいてきましたね。

大好きなあの人のために手作りチョコを用意…

少しでも記憶に残るように綺麗な見た目のチョコにしよう!
少しでも喜んでもらうために味にこだわろう!

と、例年ならこうなると思うのですが、今年は少しアプローチを変えてみませんか?

彼に喜んでもらうためにチョコのクオリティを上げるのではなく、
彼がチョコ以上に喜ぶプレゼントを送る方が、よりインパクトを与えられるはずです!

この記事では、男性の心にしっかり刺さるバレンタインプレゼントを3つご紹介します。

チョコ以外のバレンタインプレゼント

バレンタインにチョコ以外のもの、となると、ちょっと突飛というか、
なんとなく躊躇い(ためらい)も生まれますよね。
「そんなことして大丈夫かな?」みたいな気持ちになるかもしれません。

ただ、ここは男性の気持ちになってみましょう。
当たり前にチョコを贈るのではなく、ちゃんと相手のことを考えて贈る物を選んだことが伝われば、むしろこっちの方が喜んでもらえそうじゃないですか?

徹底的に相手の気持ちになって、何を贈れば喜んでもらえるか考えてみましょう。

オススメNo.1 「THE LAUNDRESS SET|WHT」

男性目線になって考えてみると、やっぱり実用的なものって喜ばれそうですよね

と言うことでまず初めにご紹介するのが「THE LAUNDRESS SET|WHT」です。

「ソックスからその日のスタイリングを考える」がコンセプトのソックスブランド「CHICSTOCKS」が、ファブリックケアのスペシャリティブランド「THE LAUNDRESS」とコラボしたランドリーセットになります。

バレンタインに限らず、プレゼントって「自分では買わないけどあると嬉しいもの」を選ぶと良いってよく言いますよね。

このセットにはソックスやトートバッグなんかが入っているのですが、こういうものって、結構適当に選んじゃってる男性も多いと思います。
「別になんでも良いから、前と同じやつ買お」みたいな。
お洒落な人は別として、ソックスを時間かけて吟味して買う男性ってそんなに多くはなさそうですよね。

トートバッグなんかはちょっとした買い物の時とかに使えますね。今はレジ袋が有料なので、買い物袋を常備してる男性も多いはず。
でも、そこに拘ったりはしませんよね。すでに持っているバッグを使うか、一度お金を払ってレジ袋を買って、それを次から流用する、という人も多いかもしれません。

特に拘りを持ってないものだからこそ、誰かからプレゼントされたら自然とそれを使いますよね。本来なんでもいいものなんですから。

プレゼントしたものを実生活でちゃんと使ってもらうことで、それを見るたびにあなたの姿を思い出してもらえる、という訳です。

詳細ページ

オススメNo.2 「サン・ヴァレンティン赤・白2本セット」

続いてご紹介するのは「サン・ヴァレンティン赤・白2本セット」です。

スペインの名門ワイナリー「トーレス」の三代目オーナー、ミゲル・トーレス氏が、愛する奥様のために造ったというワインです。

大切な誰かに送るにはうってつけのワインですね。

料理にも合うワインなので、お酒が好きな男性にはもちろん、料理が得意な男性に贈っても喜ばれるかもしれません。

ワインを贈るとなると、一気に高級感が出ますよね。特別な瞬間を演出できること間違いなしです。

詳細ページ

オススメNo.3 「MARVIS ブラックボックス 25mL x 7本」

最後に紹介するのは、イタリアのデンタルケアブランド MARVISの「ブラックボックス 25mL x 7本」です。

こちら歯磨き粉のセットになっているのですが、接客のお仕事をされていたり、対面で人と接する機会の多い男性に贈ると喜ばれるかもしれませんね。

歯磨き粉も、特に拘りは持っていない男性の方が多いと思います。毎回使うものを変えているにしても、スーパーに置いてあるものくらいしか選択肢はないですよね。

こちらのセットは7本とも違う香り、違うパッケージになっているので、毎日のルーティーンにちょっとしたアクセントができて良いと思います。パッケージのデザインも個性的で、なんとなく男性が好きそうな感じもしますよね。

ただ、これを贈るときはちょっと注意が必要かとも思います。

人によっては「口臭キツイってことかな?」と、あらぬ勘違いをしてしまう男性もいるかもしれません。

ちゃんとこれをチョイスした理由などを添えて渡してあげると良いかなと思います。

詳細ページ

まとめ

  • 「自分では買わないけどあれば嬉しいもの」をベースに考えると良いかもしれません。
  • その男性がお酒を飲むのか、料理はするのか、事前にリサーチしておくと更に刺さるプレゼントが選べるでしょう。
  • 贈る相手のお仕事のことまで気を使えると、ポイント高いですね。

バレンタインといえばチョコ。その王道を攻めるのももちろん良いのですが、相手のことを考えた贈り物をすると「自分のことをちゃんと考えてくれてるんだ」と確実に好印象を与えることができるので、是非とも今年のバレンタインはチョコ以外で、攻めてみましょう。