ゲーム

今流行りのあつ森!プレゼントが渡せないのはなぜ?大研究してみた!!

今流行りの”あつ森”こと”あつまれどうぶつの森”でのんびりライフを楽しんでいる方は多いと思います。

今作のどうぶつの森は無人島に引っ越し、自分だけの、オリジナルな島を作っていくというコンセプトのもと作られていて、無人島の自然に触れながらDIYを楽しんだり島を発展させていったりする内容となっています。

まさに現実逃避にはもってこいのゲームといえるでしょう(笑)

今作は、マイル旅行券というアイテムで他の無人島に遊びに行くこともできるのですが、そこで他の旅行者として遊びに来ているかわいいキャラたちを自分の島に引き抜くこともできます!

この前はその無人島に、私の推しの1ごう君がいて、引き抜けたときはうれしくて飛び跳ねましたね(笑)

今作も1ごう君のほかに、たくさんのかわいいキャラが登場しますが、一緒に島で生活する友達として仲良くなりたいですよね!

かわいいキャラたちとグッと距離を縮める方法としてプレゼントを渡すという手段が挙げられます。

しかし、渡そうと思うと渡せない時もあり、もどかしい思いをすることもありますよね。

私も最初はもどかしい思いをしました💦

今日は”あつ森”にドハマりしている私が、そんなあなたの悩みを解決するべく大研究してみました!是非参考にしていただけたらと思います!

プレゼントを渡すにはある程度仲良くなろう!

プレゼントを渡せるようになるには、ある程度仲良くなる必要があります

現実社会に例えて話をしてみると、いきなり初対面の人にプレゼントを渡されても困りますよね(笑)

その人が本当に良い人であったとしても、何か企んでいるのではないかと疑ってしまうかもしれません。

あつ森の中のキャラにも同じことが言えますので、ある程度仲良くなる必要があります

一日一回でもいいので住民たちに話しかけるようにしましょう!
1週間ほど毎日継続して話しかけていると必ずプレゼントを渡すことができるようになりますよ!

プレゼントを渡し、仲良くなるとこんないいことが!

では、先ほどより少し踏み込んだ話をしてみましょう。

住民と仲良くなると良いことがたくさんあります!

親密度が上がるとニックネームをつけてくれたり、二人だけの挨拶や口癖を考えてくれます。
他にも誕生日をお祝いしてくれたりしますよ!

私はつい最近誕生日だったのですが、コロナの影響で友人に祝ってもらうこともできず、さみしい思いをしていました。。。
そんな時あつ森をやってみると住民のみんなに祝福されて、言葉で表せないぐらい嬉しかったです!!

嬉しかったのでついついの余談でした(笑)

話を戻しますと、親密度が最大になるとその子の写真がもらえたりします。
そんなかわいい写真を集めるのもあつ森の醍醐味といえるかもしれませんね!

写真にはその子の好きな言葉と誕生日が記載されています。
家具として飾ることもできるので、集めるのは楽しいですよ!

是非写真集めという部分にも挑戦してみてください!

ワンポイントアドバイス!

同じプレゼントを渡すのにもひと手間加えるだけで、より親密度を上げる方法があるのでご紹介しておきます。

たぬき商店で販売されているラッピングペーパーはご存知でしょうか?

まずたぬき商店とは主人公の島にある何でも屋さんのことですね!

家具の販売から買い取りまで何でもしてくれます。

そんなたぬき商店にラッピングペーパーがなんのために売っているのか、私も最初はわからなかったのですが、プレゼントをラッピングするためにおいてあるのですね!

このラッピングペーパーでプレゼントをラッピングすることで大幅に親密度を上げることができます!

たしかにプレゼントを貰うときってラッピングされているとドキドキ感が上がって嬉しいですものね!

是非試してみてください!

他にもたぬき商店で販売されている高価な家具を渡しても親密度は上がりやすいです!

お金がない方はDIYして作った家具を渡すのも良いかと思います。

まとめ

  • プレゼントを渡すにはある程度仲良くなる必要があるので、毎日継続して話しかける!
  • 親密度が上がると、できることが増えたり写真がもらえたりする!
  • プレゼントを渡すときにラッピングしているとより親密度を上げることができる!

プレゼントの渡し方、親密度の上げ方についてご紹介してきました!
上記三つのことをするだけで、あなたの”あつ森”ライフがもっともっと楽しいものになること間違いなしです!
是非取り組んでみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました!