おすすめスポット

ディズニーランド隠れミッキーの数は?パーク内で見つけてみよう!

ディズニーランドの楽しみ方の1つに‟隠れミッキーを探す”というものがありますね♪

探したことのあるあなたは「どんなところに隠れているんだろう?」とか「いったいどのくらい隠れているんだろう?」など疑問に思ったことはありませんか?

そもそも隠れミッキーってなに?」って思う人もいるでしょう。

そこで今回は、隠れミッキーとは何なのか、そしてどんなところで見つけられるかのヒントをご紹介していきます。

これを知っておくだけで、今まで行ってたディズニーランドがよりいっそう面白くなるのでぜひご覧ください♪

隠れミッキーとは?

隠れミッキーとは、ディズニーのパーク内に隠れているミッキーの形をしたもののことを言います。

海外のディズニーパーク内にも隠れミッキーというものがあって、HIDDEN MICKEY(ヒドゥンミッキー)と呼ばれています。

隠れミッキーはパークの中にもいますが、過去にエントランスで配布されていた‟TODAY”というマップやショースケジュールなどが書かれている冊子などにも隠れミッキーが存在していたので、目にしたことのある人もいるかもしれませんね♪

どのくらいの数があるのかを公式には発表されていないのですが、100種類以上あるのではないか…といわれています。

新しいエリアが出来たり、アトラクションが出来るたびに増えていく可能性もありますし、自然の物で作られた隠れミッキーなどもあるので、その時ごとに個数の変動があるのかもしれませんね。

見つけたらハッピー!ディズニーランドで見つけられる隠れミッキー

それでは、ディズニーランド内で見つけられている隠れミッキーを、シチュエーション別で見つけられるヒントとともにご紹介していきます。

緑あふれるパークならではの隠れミッキー

東京ディズニーリゾート内でもディズニーランドは緑あふれるエリアが沢山ありますね!

トムソーヤ島などのあるウエスタンランドやジャングルクルーズのあるアドベンチャーランドなどのエリアでは植物に紛れている隠れミッキーを見つけることができます♪

 

 

目線を変えることで見つけられる隠れミッキー

今度は目線を変えることで発見できる隠れミッキー。

しゃがんでみたり、少し見上げてみたりすることで隠れミッキーを見つけることができるかもしれません。

ディズニーランドにある全身のフォルムの隠れミッキートゥーンタウン内にありますが、お子さんがすぐ見つけられる目線にあるので、親子で隠れミッキーを探すのもとても面白いかもしれませんね♪

 

 

絵の中にも隠れミッキー

アトラクションで並んでいる時にも隠れミッキーを見つけることができます!

私自身、友人とよく隠れミッキーを探したいアトラクションだけあえてファストパスを取らずにスタンバイで並んで隠れミッキーを探す…というのをやっていました。笑

アトラクションの待ち時間が長くて嫌…という人でも隠れミッキーを探す制限時間って考えるとあっという間に時間が過ぎちゃうのでオススメですよ♪

見つけられたら嬉しいですし、見つけられなくても楽しいアトラクションが待っているので、会話に困った時に隠れミッキー探しをしても良いかもしれません。

 

灯台下暗し?!な隠れミッキー

普段手を洗ってすぐ移動する水道ですが、よく見てみると下の方に隠れミッキーがいます。

私も、ディズニーランド内の隠れミッキーを調べていた時に思わず「わぁ~!」と言ってしまいました。笑

手を洗っている時には気付かないかもしれないですが、少し離れてみて見つけた時にほっこりした気持ちになって自然と笑顔になれますよね♪

まとめ

  • 隠れミッキーとはディズニーのパーク内にあるミッキーの形をしたもの
  • 海外のパークにもあり、HIDDEN MICKEY(ヒドゥンミッキー)と呼ばれている
  • 公式ではどのくらいの数があるかは発表されていない
  • 植物に紛れている隠れミッキーや目線を変えることで見つけられる隠れミッキー、待ち時間で見かける絵の中にも隠れミッキーがいる
  • 少し離れてみることで隠れミッキーを見つけることができるかも?!

ディズニーランドのいろいろな場所に隠れミッキーがありましたね!

あなたもディズニーランド内を見渡して、隠れミッキーを探してみたくなりましたか?

普段なんとなく歩いているパーク内を意識して歩いてみることで、見つけられるかもしれませんね♪

ディズニーランドに行ったら、ぜひいろいろ見渡して探してみてください!

会話のきっかけにも有効活用できるのでぜひお友達や家族に話してみましょう。