留学

ベルリンで留学をするメリット ドイツ語留学最適都市に選ばれる理由

今ドイツ語を勉強していて留学しようと考えているあなたへ。
留学先をどこにするか迷っていませんか?

ドイツ語に限らず、語学を学び始めて、もっとその語学を極めたい!と思ったときに留学しようと決めると思いますが、あなたは留学をする際、行先はどうやって選んでいますか?
留学先を選ぶということは難しいですよね。

やはり留学するなら、名前の知れている有名都市を選んで行こう!と思う人が多いと思います。

果たしてそれでいいのでしょうか。

 

今回は、数多くある留学地の中でも、ベルリンを挙げて紹介させていただきます。
ベルリンと言うと、「ベルリンの壁」をイメージする人が多いかもしれません。

観光地としてとても人気が高い都市ですが、実は留学先としても非常におすすめです。
ベルリンに留学するメリットについて紹介していきたいと思います。

主なドイツ語留学地


北ドイツ(標準ドイツ語)

ベルリン

ドイツの首都、近隣都市にはポツダム宣言で有名なポツダムもある。
都市の至るところに歴史的背景が残っており、目で見て学ぶことができる。

ハンブルク

ドイツ北部に位置する港湾都市。
近隣都市のリューベックやブレーメンも留学地に選ばれることが多い。

南ドイツ(方言も含まれるドイツ語)

ミュンヘン

南ドイツ代表の留学地。
方言が含まれるため、初めての留学ではあまり選ばれないが、国民性が温和で陽気。

フライブルク

環境保護に先進的に取り組んでいる都市。
大学都市でもあるため、勉学に励む学生が多い。

ベルリンってどこ?

まずはベルリンがどこかご存じですか?

ドイツ北東部、ポーランドとの国境に位置するドイツ最大の首都であり、街には公園や樹木、湖や川などの自然も溢れている都市です。

ヨーロッパ有数の観光地で、市内には150を超える博物館があるので、ヨーロッパ史を目で見て肌で感じられる場所でもあります。

ベルリンに留学するメリット

標準ドイツ語を学ぶならベルリン!

初めての言語を学ぶときはやはり標準表現で学ぶのが一番ですよね。

ベルリンを含む北ドイツ圏は標準ドイツ語を話す地域なので、初めてドイツ語を勉強するには最適な場所だと言えます。
語学学校や大学ではもちろん、街中でもたくさんドイツ語を勉強することができます。

「話したい!」という気持ちがあれば、どんなにゆっくりでも言い終わるまで最後まで聞いてくれますし、理解しようとしてくれます。
「どうせ通じないから…」とどうしても躊躇して押し黙ってしまいがちですが、勇気を出して話しかけてみましょう。
きっと新たな発見があるはずですし、通じた時の喜びは計り知れないと思います。

また、ベルリンは日本人こそ多くありませんが、アジアや他のヨーロッパ諸国の人が多く住む国際都市でもあります。
そのため、ドイツ人や日本人だけでなく、世界中の人と仲良くなれるというメリットもあります。

語学だけじゃない!歴史も学べる街


ベルリンは、ヨーロッパの歴史を実際に目で見て肌で感じて学べる場所でもあります。
多くの博物館があるため、留学中に博物館を訪れることでドイツ文化に触れることもできます。

また街の至るところに観光名所として歴史的な建造物や残っているものが多く、その代表として、「ベルリンの壁」があります。

留学地としてベルリンの街に住むことで、ドイツの歴史を身近に感じることができるので、ドイツ語を勉強しながら、ヨーロッパ、ドイツの歴史も学ぶことができて一石二鳥です。

大都市なのに物価が安い!

ヨーロッパ留学をしたいという人は多いですが、物価が高く断念する人は多いですよね。
そんな中で、ベルリンは物価が安いヨーロッパ都市として人気を集めています。

ベルリンはヨーロッパの他の都市に比べると物価が安めです。特に、家賃や生活用品が安いので費用を抑えてヨーロッパ留学に行きたい方には嬉しい留学先です!
さらに費用を抑えたいのであれば、ホームステイをすることもおすすめです。

さらに学割(語学学校の生徒も学生扱い)を適用している美術館や博物館も多いので、留学中はお得に観光スポットを巡ることもできます。

まとめ

  • ドイツ留学を考えているならベルリンがおすすめ!
  • ドイツ留学で選ばれるドイツ国内の主な都市はここ!
  • ベルリンってこんなところ
  • ベルリンで留学をする伝えたいメリット
    1.標準ドイツ語を学ぶなら北ドイツ圏、ベルリンがおすすめ
    2.ドイツ語と一緒に歴史も学べて一石二鳥
    3.大都市なのに物価が安くて生活しやすい!

 

海外留学に踏み切るのは、とても勇気が必要なことだと思います。
特に、英語以外の言語での留学となると留学先や都市の情報も少なく、どうしても躊躇してしまう人がほとんどだと思います。

留学は、なにも語学を勉強するためだけに行くわけではありません。

名前の知れた都市だからというだけの理由で選ぶのではなく、その都市ならではのメリットも事前に調べてみてください。

今回紹介したベルリンのように、留学した先で語学の知識以外にも、自分の知らなかった情報が手に入ることもあります。
また、語学の勉強をしながら小旅行もできて一石二鳥です。

ドイツ留学ならベルリン!
ぜひこの記事がひとつの参考となり、ドイツ留学を考えているあなたにとって魅力的な情報となることを願っています。