ゲーム

「あつ森」ネルソンの口癖とは!?これであなたもネルソンファン!!

あつ森には様々な住民がいますが、それぞれ口癖があります。(たぬきちの「〜だなも」など)

住民の大きな特徴とも言える口癖ですが、

「あつ森」ネルソンの口癖ってなんだろう!?

「あつ森」ネルソンって、そもそもどんなキャラクター!?

と思っている方も多いのではないでしょうか。

ネルソンファンはもちろん、ネルソンに興味がある方にぜひ見てほしい!!

今回は、ネルソンの口癖から性格まで、ネルソンについて熱く語っていきます。

最後に「ネルソン、衝撃の事実」についてもお話します。最後まで見ないと大損ですよ!!

「あつ森」ネルソンとは!?

出典:楽天市場より

「あつ森」のネルソンとはどんなキャラクターなのでしょうか!?

ネルソンの自己紹介を見てみましょう!!

種族 シカ
誕生日 6月7日
性別 オス
性格 キザ
家族構成 4人兄弟の次男
将来の夢 映画監督
座右の銘 愛すべき馬鹿

ネルソンの性格を見ると「キザ」となっていますが、そもそも「キザ」とはどういう意味なのでしょうか。

意味を調べてみると、
言動や態度に気取っている様子があり、嫌な感じがするさま。

とされています。この意味からすると、あまり良い印象はないですよね。

しかし、ネルソンは別格なんです!!

見た目を見てみると、目が半分しか空いていない為眠たそうな印象がありますよね。

この時点では可愛らしい印象が強いですが、その可愛さに嫌味のない「キザさ」が入ります。

可愛い見た目に、キザさというアクセントが入り、そのギャップに惚れてしまうという人も・・・!!

まだ出会ったことがないという人もいるかと思いますが、出会ったら「お気に入り」になること間違いなしです。

「あつ森」ネルソンの口癖は!?

「あつ森」ネルソンの魅力がわかったところで、今度はネルソンの口癖についてお話していきますね。

ネルソンの口癖は、、、確かに」です。

一瞬、戸惑った方も多いのでは!?

あつ森は、不思議な口癖の住民が多いですが、これは明らかにおかしいような。

試しに語尾につけてみるとこうなります。

  • ありがとう確かに。
  • よろしく確かに。
  • また会えるさ確かに。

やはり違和感がありますね。しかし不思議なことに、聞き続けていると慣れていく自分がいます。

この口癖も含めて、ネルソンの魅力なのかもしれませんね!!

「あつ森」ネルソン、衝撃の事実!!

「あつ森」ネルソンのファンの方であれば、知っている方もいるかもしれませんが、ここでネルソンの衝撃事実を発表します。

ネルソンの種族は「シカ」とされていますが、実は「牛」なんです!!

ネルソンのモデルとされている動物の名前は「ブラックバック」です。

ブラックバックについて調べてみると、

ウシ科ブラックバック属に分類される動物

出典:Wikipediaより

この文章から分かるように「ウシ科」とされています。それを踏まえて「ブラックバック」の画像を見てみましょう。

出典:動物図鑑より

シカにしか見えませんよね。

しかし実は、シカ科とウシ科を簡単に見分ける方法があるんです!!

それは角(ツノ)です。

  • 角(ツノ)が枝分かれしている・・・シカ科
  • 角(ツノ)が枝分かれしていない・・・ウシ科

ネルソンは、角(ツノ)が枝分かれしていないのでウシ科ということになりますね!!

ちなみに、あつ森に出てくる住民「チャック」は角(ツノ)が枝分かれしているので、シカ科ということになります。

出典:楽天市場より

あつ森にはシカ種族が10匹いますが、角(つの)で見分けた結果、このような結果になりました。

  • シカ
    タケル、チャック
    ジェシカ、ドレミ、ナタリー、ナディア
    →メスのシカは角(つの)がない
  • ウシ
    トムソン、ネルソン、ブルース、ベーター

ネルソンのおかげで、シカとウシの見分け方が分かりました。

好きな住民について詳しく調べてみるのも、案外楽しいかもしれませんね!!

まとめ

  • ネルソンの口癖は「確かに」。
  • 口癖も含めてネルソンの魅力。
  • 可愛さと嫌味のないキザさが混ざってとても魅力的な住民。お気に入りになること間違いなし!!
  • ネルソンは「シカ」ではなく「ウシ」。

今回はネルソンの口癖など、魅力についてお話しました。

私自身、ネルソンに魅了された内の1人です。

可愛さの中にキザさが混ざって、まさにギャップ萌えしてしまいます。

そして、衝撃の事実も発覚しましたね。よりネルソンを深く知ることができたのではないでしょうか!?

「あつ森」では、ネルソンの他にも魅力的な住民がたくさんいます。

自分の好きな住民について調べることで、新たな発見があるかも知れませんよ・・・!!